冷え性、便秘....お悩み別♪ハーブティーで健康美人になろう♡

BEAUTY

最近は生活に取り入れている方も増えている「ハーブティー」。

昔から治療薬としても利用されてきました。
そして現在は医薬品として認めている国もある程なんです。
健康のためになんとなく飲んでいる・もしくは気になっている…という方も多いのでは?

風邪などの予防としてはもちろん、軽い不調の時などに摂取するのもお勧めです!
そこで今回は、お悩み別☆お勧めのハーブティーを紹介します♪

ハーブティーで健康美人① 胃腸の不調には『ペパーミント』

引用:www.amazon.co.jp

胃もたれや吐き気などの胃腸の調子が悪いときにお勧めなのが、「ペパーミント」!

☆ペパーミントの効能
胃腸や肝臓、胆のうの働きを促進させる作用があるんです。
胃もたれや胃が痛いとき、気持ちが悪いときなどの症状改善・予防に役立ちます。
暴飲暴食をしてしまったときにもお勧めです♪

また、胃の調子が悪くなることのひとつに「ストレス」があります。
精神的な負担は胃に表れやすい言われているんです。
そのため、ストレスを暖和してくれる効果と健胃作用のある「ジャーマンカモミール」をブレンドするとよりGOOD♡

ハーブティーで健康美人② 便秘のときは『コリアンダー』

引用:www.amazon.co.jp

女性の2人にひとりは悩んでいると言われている、便秘。
食物繊維を摂取したり気に掛けているのになかなか治らない…と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

便秘で辛いときは、消化促進作用や腸内のガス抜きをしてくれる作用のあるハーブティー「コリアンダー」がお勧めです。

このコリアンダー、料理にもよく使われているのですが、使われているのは葉の部分。
東南アジアでは「パクチー」、中国では「シャンツァイ」と呼ばれ、クセが強く好き嫌いが激しいですよね。

ですが、ハーブティーに使われるコリアンダーは果実の部分。
クセが少なく、スパイシーで味はフルーティーなので飲みやすいんです。

口臭予防にも一役買ってくれるので、食後にどうぞ♪

ハーブティーで健康美人③ 目の疲れに『アイブライト』

引用:www.amazon.co.jp

PC仕事の多い方や、スマートフォンなど携帯を長時間使っている方は目が疲れがちですよね…。

目を休めればある程度疲れは取れますが、毎日のことで慢性化してしまっていると、なかなか疲れが取れにくいもの。

そこでお勧めは、「アイブライト」!

疲れ目や目の充血を改善してくれる効果があるんです。
また、昔は視力低下を予防するために利用していたとも言われています。

ハーブティーで健康美人④ 冷え性の方は『ジンジャー』

引用:www.amazon.co.jp

冷え性とは、寒くないのに手足などの末端、肩、お腹、腰などが冷えてしまっていること。
冷えは万病の原因とも言われているため、早めの改善をお勧めします!

そこでお勧めなハーブティーは、「ジンジャー」。

昔から東洋・西洋を問わず、風邪や冷えに効果があると言われています。

乾燥させたジンジャーを使ったジンジャーティーは、効率的に足先まで温めることができますよ♪

いかがでしたか?
お悩み別に合ったものを摂取すれば、効果を実感して頂けると思います♪
是非、毎日の生活に取り入れてみてくださいね♡