彼が同棲に反対しているときの対処法とは?相手の気持ちも大切に♡

LOVE

付き合ってだいぶ経つし、そろそろ同棲をしてもいい時期……。
しかし彼には「同棲をするつもりはない」ときっぱり断言されてしまった。
そこで今回は、彼が同棲に反対しているときの対処法をご紹介いたします。

彼が同棲に反対しているときの対処法①彼に理由を聞く

飲み物を飲むカップル

彼に同棲を反対されても、その場で怒鳴り飛ばしてはいけません。
まずはなぜ同棲に反対しているのか理由を聞いてみましょう。
もしかしたら、いずれは同棲をしたいと思っているけど、今は仕事で忙しくてそれどころではないのかもしれません。
あるいは、一緒に暮らすなら結婚をしたいと思っている場合も!

彼の本音が聞けない限り、安易に怒るわけにはいかないでしょう。
彼の理由をきちんと聞いてみて!
納得がいく理由があるのかもしれません。
よく話し合って、最終的な結論を決めましょう。

彼が同棲に反対しているときの対処法②2人でライフプランを見直す

家の図面を見るカップル

彼が同棲に反対している以上、強硬突破はできません。
しかし、ずっと今の中途半端な関係を続けるのも危険です。
いずれ同棲をするのか、しないまま結婚生活を始めるのかは追々話し合っていくとして、まずは今後のライフプランを明確にしましょう。

結婚する時期、妊活に取り組む時期、など自分の要望を彼に伝えていくのです。
彼も彼でやりたいことがある場合、二人でタイミングを合わせながら前に進んでいくしかありません。
自分のプランだけを押しつけないように気をつけて♡

彼が同棲に反対しているときの対処法③自分の気持ちを手紙に

手紙を書く

反対されても同棲を諦めきれないなら、彼に手紙を書いてみましょう。
直接会ったときに話しても感情的になるだけで、LINE(ライン)ではうまく伝えられないなら手紙を書くしかありません。
手紙だけでは足りないなら、ノート一冊に自分の思いを書いて、なぜ今同棲をするタイミングだと思っているのかその理由まで詳しく書いて渡すのです。

あとは彼の反応次第ですが、同棲をしないことになってもあなたが今考えていることは確実に彼に伝わります。
多少面倒くさい作業ではありますが、改めて自分の気持ちを手紙に託しましょう。

彼が同棲に反対しているときの対処法④彼の気持ちは無視しない

微笑むカップル

彼の気持ちを無視したまま同棲はできません。
あなたの気持ちを反映してほしいところですが、同棲や結婚はお互いに同じ方向を向いていない限りは前に進めないものなのです。

もし、何度も伝えても彼が反対するなら、きっと二人にとって今は同棲すべきタイミングではないんでしょう。
もしかしたら周りが結婚ラッシュに入って焦りすぎている可能性もあります。
あくまでも自分たちのペースは崩さずに、彼の気持ちも汲みながら、少しずつ前に進んでいきましょう。

いかがでしたか?
彼から同棲を反対されると、彼女としてはショック……。
しかし「別れてください」と言われているわけではありません。
あなたとのお付き合いを真剣に考えているからこそ簡単にはGOサインが出せないのでしょう。
くれぐれも彼を怒鳴り飛ばさないようにしてくださいね。