ケンカしても大丈夫!すぐに仲直りできる秘訣♡

LOVE

みなさんは、恋人ケンカしたときにどうしていますか?
恋人とケンカしてもすぐに仲直りするために大切なことをご紹介していきます。
すぐに仲直りしてラブラブカップルに戻りましょう。

ケンカをしたときは、帰るべき?話し合うべき?

大切な恋人とケンカをしてしまったとき、その場で話し合った方がいいのか、時間をおいてから話し合った方が良いのか迷いどころですよね。

そんな時はできるだけその場で話し合いを出来るようにしましょう。

なぜなら不安な気持ちを抱えたまま日々を送るのは、あなたにとっても恋人にとっても良くないからです。
そんな時に他の人が恋人に優しくして奪われてしまう危険もあります。

できる限りその場で解決出来るよう、話し合いの場を作りましょう。

ケンカしてもすぐに仲直り出来る秘訣① 素直な気持ちを持つ

そして、仲直りをするために大切なことのうち1つは、素直な気持ちを持つことです。

ケンカをした直後からどうしてもイライラした気持ちになってしまうこともあります。
自分に非がある場合もそうでない場合もイライラは生まれるものです。

イライラすると話を素直に受け取ることができず、小言を言ってしまいさらに関係がこじれることも。
自分を制して素直な気持ちで話を聞くように意識しましょう。

ケンカしてもすぐに仲直り出来る秘訣② 相手の話をきちんと聞く

恋人出典:www.shutterstock.com

さらに、ケンカの原因が彼と彼女どちらの場合でも、仲直りをするためには相手の話を良く聞く事が大切です。

あなたも相手に伝えたいことを伝えたいだけ伝えるとすっきりとして怒りが収まる経験があるかもしれません。

しかし、まずは、自分を抑えて相手の意見や気持ちをしっかりと聞きましょう。
その時に否定をせずに最後まで聞いてから自分の意見を言うことが大切です。

ケンカしてもすぐに仲直り出来る秘訣③ ケンカ中もスキンシップをとる

最後に、恋人とケンカをしてしまったときでも、可能であれば少しでも恋人の指を握りながら話すなどのスキンシップをとることが大切です。

相手の手をにぎることで、体温を伝え、相手の気持ちを温めてくれます。

そうすると相手の怒りの気持ちを沈めてくれて仲直りしやすくなりますよ。
ただ、無理矢理スキンシップを行うのは逆効果なので、相手が嫌がっているときはやめましょう。

大切な恋人とケンカをしたときには、これらの仲直りのこつを生かして彼との大切な時間を一秒一分も無駄にしないようにしましょうね。