間違えると危険!美容効果がアップする「お酢」の正しい飲み方

BEAUTY

お酢が美容や健康に良い影響を与えることは有名ですよね♪
しかし、お酢は一歩間違えると胃を傷つけたりと色々な悪影響を及ぼすので注意が必要です!
今回はお酢の美容効果と、正しい飲み方について紹介します。

お酢の嬉しい効果① 美肌・ダイエットなどの「美容効果」

お酢には素敵な美容効果がたくさんあります。
まず一つ目は、女子に嬉しいダイエット効果♡

お酢を飲むと、エネルギー代謝が促進され、不要な消化吸収を抑え、脂肪を溜めこむ体質の改善にも効果があります!
また、脂肪分解を促進したり、悪玉コレステロールを分解してくれるので、肥満予防に期待大です♪
お酢を飲んだ後、有酸素運動をすると脂肪燃焼効果も更に高まりますよ。

さらにお酢には美肌効果もあります!
ビタミンC破壊酵素の働きを弱め、肌のハリや保湿力up、シミ予防などの嬉しい効果がめじろ押し♡
食物繊維と一緒に摂取すると、便秘改善にも役立ちますよ。

お酢の嬉しい効果② 疲労回復などの「健康効果」

お酢は健康促進にも大きな効果があります!

まずは何といっても、疲労回復効果♡
疲れている時は、体内のクエン酸サイクルと呼ばれるものが乱れて疲労の素になる乳酸がたまってしまいます。
すると、筋肉硬化や肩こり、腰痛、イライラなどの不調が起こります。

そんな時に、お酢が乳酸の分解やクエン酸サイクルを潤滑にまわしてくれるので、疲労回復に繋がるのです♪
その他にも血圧低下や冷え性改善、免疫力アップ、糖尿病予防など、あらゆる健康増進効果が期待できます!

知っておくべきお酢の危険な飲み方!

まず、飲むお酢には希釈して飲むタイプとストレートで飲めるタイプの2種類あります。

もしそれに気が付かずに希釈して飲むお酢をそのまま飲んでしまうと、強い酸の影響で口内や食道、胃の粘膜などが荒れる可能性があります。
ひどい時は胸やけを起こしてしまうこともあるので、事前に確認することを忘れないようにしましょう!

また、お酢には体を冷やす効果もあります。
冷え性の人は温めて飲んだりして工夫した方がベターです。

そして、就寝前のお酢はなるべく避けた方がいいです。
なぜなら、酸が歯に付いたまま長時間経過すると、歯がとけてしまうから!
お酢は刺激が強いということを忘れないようにしましょう♪

オススメの飲み方♪

お酢の効果を最大限に引き出し、美味しく楽しむために、オススメの飲み方を紹介します!

まず、お酢は"果実酢"が一番飲みやすいです。
自分で作ることもできますが、最近では様々な種類の果実酢が販売されています。
お店で探してみるのも楽しいですよ♡
ブルーベリー酢やりんご酢、かんきつ類、ざくろなど、デザートにもなるような美味しい味がたくさんあります!

また、お酢を"牛乳"と一緒に割ると、カルシウムの吸収率もアップします。
成長期の子どもにもオススメです♪

ワイングラスでオシャレに楽しむならば、"炭酸水"で割ると雰囲気も出て美味しく楽しめますよ♡

いかがでしたか?
上手く生活に取り入れれば、お酢は美容にも健康にも素晴らしい影響を与えてくれます♡
危険な飲み方を避けつつ、ぜひあなたらしいお酢ライフを楽しんでみて下さい♪