2018年10月公開のおすすめ映画6選。注目作品が目白押し!

Cover image: perfectworld-movie.jp

2018年10月公開の映画は、ベストセラー小説や大ヒットコミックを原作にした作品が多く登場していますよ。
ストーリー展開が気になる恋愛映画、人生について深く考えることができる映画、エキサイティングなアクションシーンが満載の映画など、映画館に足を運んで見るべき、おすすめの作品をご紹介します。

2018年10月公開のおすすめ映画①フィフティ・シェイズ・フリード

フィフティ・シェイズ・フリード

fiftyshadesmovie.jp

2018年10月5日に公開する映画、「フィフティ・シェイズ・フリード」♪
官能的な世界を覗いてみたい人や、日常に退屈している女子におすすめな作品です。

フィフティ・シェイズ・フリードの原作は全世界で累計1億冊以上を売り上げた、話題のベストセラー恋愛小説!
原作者はイギリスの作家E・L・ジェイムズさんです。

ダコタ・ジョンソンさん演じる女子大生アナと、ジェイミー・ドーナンさん演じるリッチなCEOグレイが、サディズムとマゾヒズムに支配された主従関係を結ぶという、刺激的なラブストーリーに♡

映画は3部作になっていて、2015年に第1作目となる映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が公開され、評判を呼びました。

そして、第3作目となるフィフティ・シェイズ・フリードでは、物語がついに終結!
さまざまな障害を乗り越えて、ついに結ばれた2人でしたが、クライマックスでは衝撃の展開が訪れますよ。

ストーリーをより深く理解したい人は、原作小説や第1~2作目をDVDでチェックすることをおすすめします。
ただし、夢中になり過ぎて寝不足にならないように注意してくださいね。

フィフティ・シェイズ・フリード

10月公開のおすすめ映画②パーフェクトワールド 君といる奇跡

パーフェクトワールド 君といる奇跡

perfectworld-movie.jp

「パーフェクトワールド 君といる奇跡」は、2018年10月5日公開する新作映画です。
恋愛に悩んでいる人や、切ないラブストーリーが好きな人におすすめですよ。

原作は、有賀リエさんの同名コミック!
大人女子向けのリアルな恋愛漫画を多く掲載している、漫画雑誌「Kiss」に掲載されています。

物語は、インテリアコーディネーターとして働く主人公のつぐみが、ある日突然高校時代の初恋の人、樹と再会するというところから展開していきます。

大学のときに負ったケガが原因で、車いすの生活を余儀なくされている樹……。
2人は強くひかれあっていきますが「好き」だけでは解決することができない障害が2人の間に立ちはだかります。

ひたむきでピュアな主人公つぐみを杉咲花(すぎさきはな)さん、障害を持ちつつも前向きに活きる樹を三代目J Soul Brothers(ジェイ・ソウル・ブラザーズ)の岩田剛典(いわたたかのり)さんが演じています。
原作では、つぐみと樹は同級生という関係ですが、映画版では後輩と先輩という設定!

杉咲花さんが表現する、フレッシュな魅力にあふれた主人公や、ハラハラドキドキする予想外のストーリー展開にも注目ですよ。

パーフェクトワールド 君といる奇跡

2018年10月公開のおすすめ映画③赤毛のアン 初恋

赤毛のアン 初恋

anne-movie.jp

新作映画「赤毛のアン 初恋」は、2018年10月5日公開!
少女の頃を思い出して、初々しい気持ちを取り戻したい人におすすめな作品です。

「赤毛のアン」は1908年に発表された児童文学の傑作ですよね。
原作者は、ルーシー・モード・モンゴメリさんです。

日本でも1952年に村岡花子(むらおかはなこ)さんの翻訳によって出版され、現代でも数多くの愛読者を持つ、人気作品になっています。
赤毛のアン 初恋の製作総指揮は、モンゴメリさんの孫娘、ケイト・マクドナルド・バトラーさん♪
作品に深く傾倒している人だからこそ表現できる世界が、みずみずしく描かれていますよ。

映画は3部作になっていて、この作品は第2作目です。
今作の見所はなんといっても、13歳になって思春期を迎えたアンが迎える、男子生徒ギルバートとの関係の変化!

原作そのままの世界が映画で再現されていて、プリンス・エドワード島の美しい自然、アンやアンの親友ダイアナが着用しているクラシカルでキュートなドレス、登場人物たちが暮らす家のインテリアなど♡
チェックすべきポイントがたくさんある映画です。
気になる完結編の「赤毛のアン 卒業」は、11月2日に公開が決定していますよ。

赤毛のアン 初恋

10月公開のおすすめ映画④イコライザー2

イコライザー2

www.equalizer2.jp

「イコライザー2」は、2018年10月5日公開の新作映画♪
かっこいいアクションシーンが好きな人や、スカッとしたい人におすすめの映画です。

イコライザー2は、2014年に公開され好評を博したアクション映画「イコライザー」の続編なんですよ。
前作と同じく主人公のロバート・マッコールを、デンゼル・ワシントンさんが演じています。

話は、主人公である、マッコールはボストンの街でタクシードライバーをしているというところから始まります。
しかし、このタクシードライバーというのは表の顔にすぎず、実は元CIAのトップエージェントという経歴を持っていて、夜は世の中の不正を完全抹消するイコライザー(仕事請負人)として生活しています。

ある日、CIA時代の上官で、マッコールがイコライザーであることを唯一知っているスーザンが何者かに襲われ、殺害されてしまいます。
極秘に操作を開始したマッコールはやがて、身内の中に敵がいることに気づき……。
先が気になる方は、ぜひ映画館に足を運んでくださいね。

こちらの映画の大きな見所は、爽快なアクションシーン!
「19秒で悪を裁く」というキャッチコピー通りの、テンポのいいアクションシーンは痛快のひとことですよ。

イコライザー2

2018年10月公開のおすすめ映画⑤日日是好日

日日是好日

www.nichinichimovie.jp

続いてご紹介する新作映画は、日日是好日(にちにちこれこうじつ)♡
原作は、森下典子さんのエッセイ「日日是好日 お茶が教えてくれた15のしあわせ」です。

作者自身の体験に基づいた内容になっていて、就職での失敗、失恋、家族の死といったさまざまな喪失を体験してきた作者が、25年間茶道教室に通い続けた中で導き出した「内なる喜び」を、追体験することができる作品!

主人公、典子を演じるのは黒木華(くろきはる)さん、典子のいとこを多部未華子(たべみかこ)さんが演じます。
そして、茶道の先生を演じるのは2018年9月に逝去した樹木希林(きききりん)さんです。

日日是好日は2018年10月13日公開ですが、樹木希林さんの逝去の知らせを受け急遽、10月6日、7日、8日に先行上映が決定しました。

映画の中には、生き方のヒントになる印象的な言葉がたくさん出てきますよ。
本当にしたいことが何なのかわからない人や、年代や世代を問わず、自分の居場所がないと感じているすべての人におすすめな映画です。

日日是好日

2018年10月公開のおすすめ映画⑥億男

億男

okuotoko-movie.jp

億男は2018年10月19日公開!
原作は川村元気(かわむらげんき)さんの同名ベストセラー小説です。
2015年には全国の書店員が推薦する図書を集めた本屋大賞にもノミネートされました。

映画「億男」のキャッチコピーは「新感覚マネーエンターテイメント」です。
「お金さえあれば幸せになれるのか?」という疑問を持っている人におすすめな作品!
お金を通じて、友情や愛情をめぐるストーリーになっていて、見所がいっぱいですよ。

億男の主人公は、失踪した兄の借金を背負い、必死に働いているうちに家族とぎくしゃくした関係になってしまった一男……。

宝くじに当選して3億円をゲットするものの、大金を手にした人が不幸になっている現実を知り、不安になった一男は大学時代の親友で億万長者の親友に相談するというところから話が展開していきます。
しかし、幸福に浸っていられたのも束の間!
親友との再会と大金を手にした喜びに歓喜し、酔いつぶれている間にお金を持ち逃げされてしまったことで事態は急変します。

主人公を務める佐藤健(さとうたける)さんをはじめとして、高橋一生(たかはしいっせい)さん、黒木華(くろきはる)さん、藤原竜也(ふじわらたつや)さん、沢尻エリカ(さわじりエリカ)さん、北村一輝(きたむらかずき)さん、池田エライザ(いけだエライザ)さんなど♡
豪華キャストの演技に注目です。

億男

2018年10月公開のおすすめ映画をご紹介しました。
原作がある映画は、原作ファンなら楽しめること間違いなし!
たとえ原作を知らなくても、映画がきっかけになり、原作のファンになってしまう人も多いことでしょう。
ぜひ、劇場へ足を運んで話題の作品をチェックしてくださいね♪

【関連記事】2018年8月公開のおすすめ映画7選!注目作品をピックアップ♪

夏休みの予定は、もう決まりましたか?夏休みにどこかへ出かける予定の人もそうでない人も、...

新作 映画 2018 10月

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

梅本ちよ

女性向けメディアで記事を執筆しているライターです。
アンチエイジングや着やせファッションなど…

>もっとみる