甘めも辛口もお手の物♪ライダースは「ホワイト」で春らしく

FASHION

今や秋冬ファッションの定番となったライダースジャケット。
1枚羽織るだけでこなれ感が出てファッション上級者に見えますよね。
でも勇気がなくて少しクールなテイストができない……という人には、ブラックのライダースは少し抵抗があるかもしれません。
そんな時にはホワイトライダースをゲットすれば良いんです!

ブラックよりもやさしい印象になる♪ホワイトライダースコーデ

「ライダース」というと、カッコイイ大人の女性というイメージがあるかもしれません。
確かに少しクールな要素を含んでいるため、普段のテイストとは違う人には抵抗を感じるかもしれません……。

そんな時におすすめなのがホワイトライダース♪
ブラックよりもやさしくふんわりとした印象が出るので、スカートなどにも合わせやすいんですよ♡

さらにブラックのライダースは秋冬コーデに合いますが、ホワイトライダースなら春ファッションにもしっくりくるのでおすすめです!

ホワイトライダースのコーデ術♪①デニムに合わせる

引用:wear.jp

まずは定番の「デニムに合わせる」コーデ術。

デニム×ホワイトは永遠のテーマ。合わないわけがありません!
2色だけではちょっと寂しいので、もう1色取り入れてレッド系やブラック系の小物を合わせると、印象がガラリと変わります♪

ホワイトライダースのコーデ術♪②モノトーンコーデはデート向き♡

引用:wear.jp

ホワイトライダースにボーダートップス、ブラックのフレアスカートというモノトーンコーデ。
清楚できちんと感あふれるこのコーデはもちろんデートにもぴったり♪

これにベレー帽をかぶっても絶対かわいい!
小物で自分らしさを出してみてください♡

ホワイトライダースのコーデ術♪③ホワイトライダースで春を先取り!

引用:wear.jp

ホワイトとデニムはやっぱり合わないわけがない!
ホワイトライダースにホワイトレーストップス、うすいデニムのスカートで明るいトーンのコーデが完成♪

少し春を先取る気分で外に出てみましょう♡

ホワイトライダースのコーデ術♪④羽織ってちょいセクシーコーデに

引用:wear.jp

ブラックのノースリーブワンピにホワイトライダースを肩掛けしてみました♡

間からのぞく肩がちょっとセクシーで、モノトーンなので上品さも兼ね備えた「計算尽くし」のコーデです!
春先や秋口にぴったり♡

ホワイトライダースのコーデ術♪⑤女の子らしいコーデを♡

引用:wear.jp

オフホワイトはホワイトよりもあたたかみがあり、より女の子らしさを強調してくれるカラーです。

チュールスカートやヒールで合わせると一気に「モテ女子」に大変身♪
カゴバッグもかわいい♡

ホワイトライダースのコーデ術♪⑥クールなコーデでも辛口になりにくい!

引用:wear.jp

大きくスリットが入ったデニムスカート、ニット帽にスニーカー。
もしこのコーデをブラックのライダースにしたらちょっとクールになりすぎ……?

そんなときホワイトライダースをチョイスすれば、程よいカジュアル感が出てかわいいですよね♡

ホワイトライダースのコーデ術♪⑦ラブリーコーデもホワイトライダースにお任せ♡

引用:wear.jp

どこから見てもかわいいラブリーコーデ♡
チェックマフラーやプリーツスカートなど、女の子らしいスタイルが凝縮されていますね!

こんなかわいいコーデに合わせるライダースはホワイトしかないでしょ♪

ホワイトライダースのコーデ術♪⑧時にはクールに仕上げる

引用:wear.jp

たまにはクールなコーデもしてみたい……!
ホワイトライダースでも簡単にクールなコーデを仕上げることができます♪

ポイントはモノトーンにすること!
そして、ボトムは絶対細身のスキニーデニムがおすすめ♡
無地のアイテムを合わせると良いでしょう。

いかがでしたか?
ホワイトライダースはブラックよりも柔らかさが出るため、季節を問わず楽しむことができます♪
デートにも女子会にも、様々なシーンで着ることのできるアイテムとして、きっと重宝するはずですよ♡