おすすめ映画!モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声

LIFESTYLE

あなたもパリの街を“空”から見てみませんか?
これこそフランスの最新アニメ!☆
魅力的なキャラクターがたくさん登場するおすすめ映画「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」の見どころをご紹介します☆

おすすめ映画「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」①あらすじ

出典:wrikkonen.at.webry.info

まず最初におすすめ映画「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」のあらすじをご紹介します。

舞台は1910年、20世紀初めのパリ。
内気で引っ込み思案の映写技師“エミール”と自称発明家の“ラウル”は、仕事の科学者の家で誤ってモンスターを生み出してしまいます。

逃げ出してしまったモンスターに対し、恐怖に溺れるパリの市民たち。
エミールとラウルは、人気歌手“ルシール”の手を借り、モンスターの行方を探す旅に出るのです。

おすすめ映画「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」②個性的なキャラクター!

おすすめ映画「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」には魅力的で個性的なキャラクターがたくさん登場!

自称発明家の“ラウル”はリーゼントヘアがチャームポイントの活かした配送トラック運転手☆
ラウルの相棒、恋に悩める映写技師の“エミール”に、キャバレーの歌姫“ルシール”♡

登場人物は“人”だけではありません!
言葉が通じる天才サルの“チャールズに、巨大モンスターの“フランクール”。

フランクールはこの物語の鍵☆
巨大で見た目は怖いモンスターだけど、実は歌うことが大好きな心優しい”人”…!?
個性豊かなキャラクターに目を離さず注目です!

おすすめ映画「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」③聖地はパリ!

出典:www.givetake.com

おすすめ映画「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」は20世紀初頭のパリを舞台に描かれています。

巨大モンスターが誕生する温室は、実在する場所がモデルとなっています。
また人気歌手のルシールが舞台にたつクラブは、パリにある“芸術橋”がモデルとなっています。
ここは世界中から来た観光客で大変賑わいを見せるほど、有名な聖地なのです。

パリに旅行に行かれた際はぜひ、映画「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」に登場する風景に触れてみてはいかがでしょうか?

おすすめ映画「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」④見どころ

おすすめ映画「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」には見どころが満載!

英語版での見せ場、モンスターの歌声の声優を務めるのはなんとオノ・ヨーコさんとショーン・レノンさん。
ショーン・レノンさんは、ジョン・レノンさんの息子でアメリカの有名ミュージシャンです。
透明感のある美しすぎるデュエットは一番の見どころとなっています☆

また、細かく描かれた綺麗なCG映像も目を離さぬよう観てくださいね♡

おすすめ映画「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」には、見どころが満載!
子供から大人まで楽しめる感動の映画「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」をぜひ一度ご覧になってくださいね。