え、○○って太るの!?間違いだらけのダイエットの常識4選

BEAUTY

”ダイエットに効果的なのは全身浴よりも断然半身浴。”
”ソイラテはヘルシー。”

そのダイエットの常識は、本当ですか?あなたが信じているダイエットの常識、実は間違いだらけでした。

〔 間違い! 〕ダイエットは断然 半身浴>全身浴?

半身浴はもともと体に負担がかからないで長時間お湯に浸かっていられるという点で、健康的な入浴法とされていました。
しかし、効率的にダイエットをするなら”全身浴”をする方が良いです。

”全身浴”は半身浴よりも体に負荷がかかるために、短時間で血流が促進され、体を温めることが出来ます。つまり、カロリーを消費するという点では”全身浴”の方が効果的。

全身浴は他にも筋肉の凝りがほぐれリラックス効果が得られたり、デトックス効果も期待できます☆40℃ほどのお湯に15分程度浸かるのが理想です♪

〔 間違い! 〕”豆乳”はヘルシー?

”豆乳”は美容効果が期待されて女性から大人気。でも、豆乳は意外とカロリーが高いこと、知っていましたか?

例えば、スターバックスのラテ(tallサイズ)のカロリーはミルクが222kcalですが、豆乳にした場合は215kcalと、カロリーの差がほとんどありません。
これに対して、無脂肪ミルクに変更した場合は125kcalと大幅なカロリーダウンに。
カロリーを控えたいのなら断然無脂肪ミルクにするのがおすすめですよ☆

豆乳には食欲抑制や脂肪の吸収を抑えるのでダイエット効果がありますが、豆乳を飲めば痩せるという訳ではありません。飲みすぎには注意しましょうね☆

〔 間違い! 〕”炭水化物”を抜いた方がダイエットには効果的?

炭水化物を抜くと一時的には痩せることができるかもしれません。
しかし、どんどん太りやすい体質になってしまうこと、知っていますか?

ごはんは肉や魚などに比べて脂肪やカロリーが少ない上に、腹持ちも良いです。
ごはんを抜いて、お腹がいっぱいになるまでおかずを食べてしまったら結果としてカロリーオーバーになってしまいますよね。
また、炭水化物を抜くとブドウ糖が不足して集中力がなくなったり、イライラの原因になることもあります。

炭水化物は食べすぎない程度に、他のおかずとバランスよく食べることが痩せ体質への近道になります。

〔 間違い! 〕朝は食べても太らない?

脂肪を体に溜めこみやすくする”BMAL1”というタンパク質をご存知ですか?
このBMAL1の働きは18時頃から盛んになるとされています。

なんとこのBMAL1、”朝6時”にもその働きが活発になるとされています。
つまり、”朝は食べても太らない”といってケーキなど甘いものをたくさん食べてしまうのはとっても危険!体内に脂肪が蓄積する原因になります。
早起きして外出する場合は、家以外で朝食をとる方が良いかもしれません。ダイエット中の朝ごはんは野菜ジュースやヨーグルトなどがおすすめです。

ちなみにBMAL1の働きは午後2時ごろに最も弱まるとされています☆

いかがでしたか?
意外なものが太る原因になって、ダイエットの妨げになっていることがあります。
正しいダイエットの知識を身に付けて、正しいダイエットをしたいですね♪