今こそ波に飛び乗って!付き合いの長い彼と結婚するタイミング4選

LOVE

彼と一緒にいる時間が長くなってきたからこそ、結婚に踏み切りたい。
でも実際は1週間が始まると仕事に追われ、やっとの思いで休日を迎える日々。
タイミングを見失ったまま、時間だけが過ぎていくのは危険だし、できればもう決めてしまってすっきりと毎日過ごしたい!
そこで今回は、付き合いの長い彼と結婚するタイミングをご紹介いたします。

結婚するタイミング①お互いに貯金が貯まったら

結婚に向けて動き始めたいと思ったなら、まずはお互いの経済力をチェック!
特に彼の年収・貯金はよく事実確認をしておかないと、後から借金があると言われても対処に困ります。
二人が結婚した場合の世帯年収も算出しておくと、今後の計画を立てやすいので、おすすめ♪

お互いに一定の貯金額を達したら次のステージへ進むという選択肢も。
貯金に励んできたご褒美に結婚生活をスタートさせるのは、一番賢い方法かもしれませんね♡
今の時点では、まだお互いに貯まっていないなら、目標貯金額と結婚する時期を明確にしておくだけでも、お互いの意識が変わるでしょう。

結婚するタイミング②一定の年齢に達したから

女性は、「30歳」を一つの基準として仕事や結婚などライフプランを考えている人も多いはず。
絶対に「30歳」を基準にしなさい、というわけではなく、二人で話しあうことが大切。
一定の年齢に達していて、しかも交際してから数年経過しているなら、結婚生活に踏み切っても問題ないでしょう。

たとえば20代後半の二人が交際7年以上経っているなら、結婚生活をしないだけであって、関係性は夫婦と変わらないほど自然に過ごせているかも。
30歳になる前に、あるいは30歳になったから、と年齢を条件に前に進む方法もあります♡

結婚するタイミング③仕事で成功したから

貯金や年齢以外に仕事を理由に、結婚するという選択肢も。
たとえば彼が大きなプロジェクトを成功させ昇進したなら、プライベートも前に進めるきっかけになります。
あるいは、どちらかだけではなく、どちらも仕事で成功した場合は、二人で話し合い、ご褒美も兼ねて結婚するのも◎

仕事で成功するまでの過程を考えたら、これくらいのご褒美があるのはかなりのモチベーション。
仕事とプライベート、どちらとも良い風を吹かせておけば、これからもずっと二人仲良く幸せに過ごせます。  

結婚するタイミング④同棲をして○年経ったから

たとえば同棲をして3年以上が経過しているなら、そろそろ結婚に踏み切っても問題はないでしょう。
むしろ3年以上が経過してくると、どちらかが中途半端な関係に不満をもつようになる可能性も。

たしかに結婚をすればリスクを負うことになりますが、正式に夫婦となることでいろいろな保障がつくメリットもあるのです。
同棲をして夫婦生活と変わらない状況がずっと続いているなら、一度区切りをつけましょう。
きっとお互いの家族や親戚も安心してくれるはず♡

付き合いの長い彼との関係を進展させるには、かなりのエネルギーが必要です。
いつまでも中途半端な関係を続けないように、そろそろ結婚に向けて立ちあがりましょう。
彼が転職に成功した、同棲してから○年が経ったなど、なにか大きな波がきたら、迷わず、乗っかるのが得策です!