嫉妬しがちなこじらせ女子に捧ぐ。幸せになれるとっておきの習慣4つ

人と比べたり、友達や彼に嫉妬してしまうアナタは属に言う「こじらせ女子」です!
こじらせ女子になってしまうと幸せが逃げやすく、また幸せも訪れにくくなってしまうんです。
そんなこじらせ女子のための幸せになれる4つの習慣を伝授します。

こじらせ女子に捧げる!幸せになれるとっておきの習慣① 掃除をしよう

こじらせ女子はどんな場合でも愚痴をこぼしてしまったりイライラしてしまうのですが、それをずっと抱えているのは体に毒です。

つい愚痴をこぼしたくなったら、お家の掃除を始めるのがいいと言われているんです。

掃除をすることで頭の中が整理され、汚れている部分がキレイになっていくことで気分が晴れる効果があり、スッキリするとイヤなこともだいたいは忘れられますよ!

こじらせ女子に捧げる!幸せになれるとっておきの習慣② SNSには触れない

最近ではSNSが流行り、そのなかに“いいね!”機能があり、友達と自分を比べてしまいがちではありませんか?特にこじらせ女子は、SNSを見ることで友達の楽しそうな投稿ですら落ち込んだ気になってしまうんだとか。

そんな傾向があるなら今すぐSNSは封印しましょう。
見ない習慣を作ることで、気に障る出来事も一気に減るので気持ち的には楽になるはず。

“知らぬが仏”という言葉があるように、自分に不必要な情報を入れないのも1つの手段ですよ。

その時間を自分磨きに使った方がよっぽど生産性があるので、ぜひ試してみてください!

こじらせ女子に捧げる!幸せになれるとっておきの習慣③ あえて認める

こじらせ女子は他人に対して否定的で悲観的な性格が特徴的な人が多いそう。ですが、他人を否定し続けても何にもならないことにそろそろ気づきましょう。

他人を否定してもその場の気分が晴れるだけで、相手にはダメージ0でまったく意味がないんです。

そんなことを繰り返しているよりも、そんな相手を認めるように発想を変えてみてはいかがでしょうか?SNSに“いいね!”をしたくない相手がいれば、あえて“いいね!”してみましょう。

認めることで自分のこだわっていた部分が浄化され、気にならなくなりますよ♪

こじらせ女子に捧げる!幸せになれるとっておきの習慣④ こじらせてしまう自分を好きになる

こじらせ女子というと聞こえは悪いですが、要は感受性が人よりも豊かなだけなんです。

人のことに気づける細やかな視点もあるため、悪いものが見えてしまうこともあります。
そのため一概にこじらせ女子=可哀想ではないんです!

なのでまずは、こじらせてしまう自分も愛してあげてください。
何かにモヤモヤしたり落ち込んだら“これも私!”と口角を上げてみてましょう。

イヤな自分も認めることで焦りがなくなり、物事を冷静に判断できるようになるんです。
これを繰り返すことで人のことも大して気にならなくなってくるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?
こじらせ女子には必ず原因、理由があるはず。
自分を認めながらゆっくりひも解くことで幸せに近づけますよ♪

こじらせ 女子 習慣

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高橋 彩

モテたい女子のための記事をたくさん書いていきます♡
いい恋愛のお手伝いができたら幸いです。

>もっとみる