30代で後悔しないために!20代でやっておくべき自己投資リスト

30代になってから、「20代のうちにあれをやっておけば!」と後悔することは意外と多いんです。
アラサー世代の読者の皆さん、自分は大丈夫と思っていませんか?
あれをやっておけばよかった!と後悔する前に、20代のうちにやっておいた方がいい、自己投資をご紹介します。

30代目前!20代でやるべき自己投資①資格取得や留学

30代で後悔しないための20代でやるべき自己投資の一つが、資格習得の勉強や留学など、勉強への投資です。
これらの自己投資は、30代からのキャリアアップに効果をもたらします。

女性にとって30代は結婚や妊娠など、ライフスタイルの変化が激しい時期でもあります。
そうなる前に、資格取得や留学など、自己投資しておくといいでしょう。

30代目前!20代でやるべき自己投資②人脈作り

人脈作りも20代のうちにやっておきたいことのひとつです。
人脈を持っているかいないかで、30代からのキャリアや人付き合いの幅にも大きく差が付きます。
さらに結婚相手、恋人候補を探すときにも、20代の人脈というのがものをいいます。

仕事もプライベートも遅れを取りたくないのであれば、20代のうちにしっかりと異業種交流や、華やかなパーティーなどにも参加しておくといいでしょう♪

30代になってから、「あの時にあの人と仲良くなっていれば!」と後悔しないようにしたいものですね。

30代目前!20代でやるべき自己投資③負債を返す

借金など負債があるなら、20代のうちに完済することがベスト。
負債というと、キャッシングのイメージが強いですが、大学の奨学金なども立派な負債です。

アラサーともなると、結婚を意識したお付き合いをすると思いますが、その時に自分に負債があると、結婚を逃してしまうことにもなりかねません……。
結婚が具体化する30代になる前に、返済しておきましょう。

また、20代で大きな借金をしないことも重要なことです。
どうしても借りなくてはいけない時には、しっかりと返済の計画を立てましょう。

30代目前!20代でやるべき自己投資④歯並びを矯正する

歯並びの矯正も20代にやっておきたいことの一つです。

歯科矯正に興味のある人ならご存知かもしれませんが、歯科矯正にかかる費用は一般的に100万円前後で、期間は2年ほどです。

お金がかかるだけでなく、時間もかかるのが歯並びの矯正。
もちろん、矯正の方法やもともとの歯並びによっては、もっと短期間で安く済ませることもできますが、一度治療を始めたら最低でも月に1度は歯医者に通うことになる可能性も……。

時間を自分のために使える20代のうちに始めることが、30代で焦らないポイントです。
20代のうちにやっておきたい自己投資についてご紹介しました。
20代で未婚ならば、自分のために使えるお金も時間も十分にあります。
そのお金や時間を何に使ったのかが、30代以降の自分に大きくかえってくることを忘れずに頑張りましょう。

【関連記事】アラサー女子へ!独身時代に身に付けておきたいお金が貯まるクセ

結婚、出産、マイホームの購入、親の老後に自分の老後と、これからの人生に大きな変化がある...

20代 自己投資 30代

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mariko tsuboi

結婚3年目、読者モデル。
女性ならではの視点で記事を書かせていただいています。

>もっとみる