男性が「友達」から告白されて思わずグッとくるセリフ4つ

LOVE

「本当はずっと好きだったのに相手は友達としか思ってくれていない」こんなことありませんか?
仲良くなりすぎてしまい、もう恋愛対象から外されてしまっているかもしれない……。
そう悩んでいる方は必見です♡
今回は、友達から告白をされて思わずグッとくるセリフをご紹介します。

男性が友達から告白されてグッとくるセリフ①「実は初対面の時から……」

いきなりこのセリフを言われたらドキッときますよね!

「初対面の頃から好きでした」=「一目ぼれ」ですもんね♪

インパクトもあるので、相手の記憶にも残りますよ!

告白をするときは、いつもとは違う雰囲気を演出することをおすすめします。髪型を変えてみたり、ファッションの系統を変えてみたりなど♡

いつもとは違う自分で勝負してみてくださいね。普段と違うあなたにキュンとくる可能性大ですよ。

男性が友達から告白されてグッとくるセリフ②「ずっと好きだったのに!」

「ずっと好きだったのに何で気づいてくれないの!?」と少し強めに告白してみましょう♡


いきなり言われた男性は突然の告白に動揺して、ドキドキしますよ!
ただ怒って告白をするのではなく、少しすねた感じを出しながら告白をするのがおすすめです。きっともう彼の目には、あなたは「友達」ではなく「女性」として映っているはずです。

男性が友達から告白されてグッとくるセリフ③「ただの友達でいるのがつらくなってきた」

「もうこれ以上友達を続けられない」「友達として一緒にいるのがつらい」など、あなたの本当の気持ちをそのままぶつけてみましょう!

ただ「好き」と告白するよりも全然効果がありますよ!

仲が良すぎてしまうと「好き」と告白しても、冗談だと思い交わされてしまったり、相手にしてくれないことが多いです。なので、自分が今思っていることを赤裸々に告白することをおすすめします。

いつも遊ぶところや、よく行くカフェではなく、普段行かないような場所で告白するといつもと雰囲気が違うので相手も緊張して、真剣に受け止めてくれます♪

男性が友達から告白されてグッとくるセリフ④「もう恋愛相談しないで!」

いつも想いを寄せている男性から恋愛相談をされている方は、あなたのことを恋愛対象外としてみているからではなく、あなたのことを信頼しているからこそ恋愛相談をしているんです♪

なので、「いつも恋愛相談をされるから相手にされない」「脈ナシだ」なんて思わないでください!

一度「もう恋愛相談しないで!」とすねてみましょう!
いつも話を聞いてくれていたあなたの存在を再確認させることができますよ。

仲が良くなりすぎてしまうと、どうしても想いを伝えることに臆病になってしまいますよね。
ですが好きな相手だからこそ、上手に想いを伝えてみませんか?