知らなきゃ絶対に損!引っ越しの裏技5選【前編】

LIFESTYLE

新たな季節を迎え、お引越しを控えている人もいると思います。
引っ越しをするときに、あまり知識がないと損をしてしまったりできないことがあったりと、苦労してしまうもの。

知っていると得をする、引っ越し時の裏技を前編後編にわけてご紹介します。

知っていると得をする引っ越し時の裏技: 重たい家具を簡単に移動できる!

www.amazon.co.jp

引っ越し時の作業の中で、まず初めに困ってしまうのが、家具が重たくてなかなか動かないということ。

そんな時に使える裏ワザは、なんとゴムのついた軍手を使う方法です。

ゴムのついた軍手は手につけるのではなく、家具の四隅につけましょう。
滑り止め部分を上にして、家具の四隅につけるのがポイント。
家具の四隅に軍手をつけたら、ゆっくりと押して家具を動かしてみましょう。

すると、簡単に重たい家具を移動させることができますよ。

知っていると得をする引っ越し時の裏技: フローリングの床を傷つけない!

引っ越しをして家具を並べる前に気を付けたいのが、フローリングの床を傷つけないように配置するということ。

これに関しては、フローリングの種類別に対策をとることが必要です。
例えばクッションフローリングの場合は、家具の重みで、時が経つとキズついてしまう場合があります。
こうした場合には、あらかじめ家具の下に板を敷いておくのがオススメです。

逆に硬い素材のフローリングの場合には、コルクマットなどの柔らかい素材のものをあらかじめ家具の下に敷いておくのがオススメですよ。

知っていると得をする引っ越し時の裏技: ふすまや障子の下に溜まったゴミを簡単に取る方法!

ふすまや障子の下って、細かいゴミがたまってしまいがち。
こまめにお掃除をしていても、なかなかゴミが取れないのがこの場所です。

ふすまや障子の下のごみをとるには、輪ゴムが活躍してくれます。

輪ゴムを2・3本ふすまや障子の下に入れます。
これで開け閉めをすると、輪ゴムがコロコロと丸まって、細かいゴミをとることができますよ。

知っていると得をする引っ越し時の裏技: 壁が汚れていたときには……

借りていた部屋の家具をどかしたら、壁が汚れていた!
そんなとき、あなただったらどうしますか?

一番確実な方法は「こすって落とす」というもの。
掃除開始の30分前に、汚れている場所全体を霧吹きなどで水をつけ、湿らせておくと汚れが落ちやすいですよ。

他には重曹を使ってのお掃除もオススメ。
確実に汚れを落とすためには、念入りなお掃除が欠かせません。

知っていると得をする引っ越し時の裏技: 重いダンボールを楽々運ぶ方法<その1>

荷物がたくさん入った段ボールは、重くて女性一人の手ではなかなか持ち上げられません。

誰か引っ越しの片づけを手伝ってくれる人がいれば良いのですが、そういうわけにもいかないこともありますよね。
そんな時には、重い段ボールを楽に持ち運ぶことができる方法を覚えておくと良いですよ。

まず段ボールの上のフタを開け、下に折り曲げましょう。
そして折り曲げたフタの下を持って、そのまま上に持ち上げてみてください。
すると、不思議なことに重い段ボールを楽に持ち上げることができるのです。

いかがでしたか?
これらのポイントを知っていると、女の子の引っ越しでも簡単に済ませることができますよ♡
後編につづきます!ぜひご覧あれ♪