これがパリジェンヌ流♡自分らしく恋愛をするためのポイント

LOVE

フランス人のライフスタイルは、今や世界中の人々に注目されています。
そこで気になるのが、パリジェンヌたちの恋愛について♡
彼女たちは恋愛をする上で、「自分らしく」をモットーにしているようなのです。
今回はパリジェンヌに学ぶ、自分らしい恋愛方法をご紹介します♪

パリジェンヌ流♡自分らしく恋愛をするための方法① 個性を重視する

あなたはフランスが、恋愛大国であることを知っていますか?

そんな中で生活をしていたら、背伸びしたり肩肘張ったり、自分を着飾った恋愛をしてしまいそうですよね。でも、パリジェンヌは違うんです。

恋愛大国だからこそ、様々な恋愛の形があると考えられるのです。
それが自分らしく恋愛ができる理由。個性を重視できるんです♪

自分が嫌なことは決してやらない。
気持ちよく恋愛をする方法として再優先するのが、「個性」なんですね♡

パリジェンヌ流♡自分らしい恋愛をするための方法② 相手を尊重する

自由気ままなように見えるパリジェンヌですが、自分らしくいるからこそ、相手を尊重する気持ちも忘れません。

恋愛は、片方の意見を通すだけのものではありません。
お互いが理解し合って、どれだけ寄り添えられるか、なのです。

もしも恋人が、自分以外の女性との間でハプニングがあっても、理由によっては、1回目は仕方なく許すこともあるでしょう。
でも恋人が、いつもいつもほかの女性ばかり見ているようであれば、相手の「女好き」を尊重して別れるでしょう。

それが自分らしく恋愛ができる方法でもあるのです。

パリジェンヌ流♡自分らしい恋愛をするための方法③ メイクに頼らない

パリジェンヌのメイクは、薄めだと思いませんか?
日本女子が使うカラコンもマツエクもチークも、パリジェンヌにとっては必要のないものなんです。

メイクで本来の美しさを隠してしまうよりも、それを引き出すためのスキンケアを大切にしています。好きな人の前ですっぴんでいても愛してもらいたい。素の美しさを大切にすることも、自分らしく恋愛する方法です。

メイクに凝らず、香水やヘアオイルを使うのも、パリジェンヌらしさですよね♡

パリジェンヌ流♡自分らしい恋愛をするための方法④ 追わせる恋をする

パリジェンヌは、追う恋をしません。
「男性に追われてナンボ」という恋愛観のようです。

男性に追われる恋愛なんて、羨ましいですよね……♡
でもパリジェンヌたちだって、過去の恋愛で失敗も経験しているはずです。
そこから学び、次に活かすからこそ、素敵な恋愛ができるのです。

自分から口説きません。その分、誘いやすい雰囲気作りに努めます。
かといって、尻軽女にもなりません。
この方法を真似すれば、あなたもパリジェンヌたちのような恋愛ができるかもしれませんね♪

好きな人に合わせてしまい、自分らしさを失っている方はいませんか?
パリジェンヌたちの自分らしい恋愛方法を、ぜひ見習いましょう♪
彼女たちのように、もっと楽に素直に恋愛を楽しみたいですね♡