絶対に外さない人気シリーズ映画『トランスフォーマー』!

知らない人はいない!あの人気シリーズ「トランスフォーマー」をあなたはもう見ましたか?
見て損はない!魅力たっぷりの映画「トランスフォーマー」に迫ります♡

大人気映画「トランスフォーマー」とは?

「トランスフォーマー」は、2007年に公開されたアメリカ映画。

日本でもおなじみの“変形するロボット”をテーマとした人気おもちゃシリーズ「トランスフォーマー」を実写映画化したものです。

5作以上シリーズ化しており、世界で大ヒットした「トランスフォーマー」。
2014年には、新作映画「トランスフォーマー ロストエイジ」が上映されましたね。

映画「トランスフォーマー」の製作費はなんと、驚きの約180億円‼
ドリームワークスこだわりの映画となっています。

「トランスフォーマー」シリーズに出てくるロボットたち

「トランスフォーマー」シリーズには、たくさんのカッコイイ“変形するロボット”が出演しています。

シリーズの中でも、ピータービルト379をモデルにした「オプティマスプライム」や1976 シボレー・カマロをモデルにした「バンブルビー」が人気ですね。

車が走るシーンだけで満足なのに、ロボットに変形するシーンは、鳥肌がたつほどカッコイイ!

映画「トランスフォーマー」のあらすじ

何百年もはるか昔、サイバトロンという惑星があり、金属生命体トランスフォーマーが住んでいました。
そこで、正義と悪の戦いがおこり、やがてサイバトロンは滅び、残ったトランスフォーマーたちは、“命の源”となる物質を探して地球に飛び立ちます。

そして現在。ロサンゼルスに住む冴えない高校生サム・ウィトウィッキーは、アルバイトで貯めたお金で中古の黄色い“シボレー・カマロ”を購入しました。

そしてある日突然、その車がロボットに変身。
その車の正体は、正義のトランスフォーマー「オートボット」の1人、バンブルビーだったのです‼

映画「トランスフォーマー」は、ロボットが戦うただのアクション映画ではない!

映画「トランスフォーマー」において、車やジェット機の部品一つ一つが動き、ロボットに変形する姿は圧倒的な迫力。

さらに、破壊されるビルや車は、すべて実写だというから驚き‼
スリリングなアクションシーンはハラハラドキドキしちゃいます。

人間に危害が及びそうになると、正義のロボット、トランスフォーマーが助けてくれる場面も、気持ちよく楽しめます。
テンポよく進むストーリーも見やすく、映画「トランスフォーマー」の世界に飽きずに入り込むことができます。
「トランスフォーマー」シリーズの魅力に迫りました♡
アクション映画初心者という方も、十分に楽しめる人気シリーズ映画の「トランスフォーマー」。
あなたも是非一度ご覧になって下さいね☆

トランスフォーマー 映画 シリーズ 邦画 ロボット

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

穂束 ほのか

フリーランスのライター*°キティちゃん/ファッション/アニメ/映画/可愛いものが大好き♡

>もっとみる