見えない部分のお手入れしてる?足裏の厚い角質を取り除く方法

Cover image: weheartit.com

放っておくと、どんどん硬くなる足の裏の角質。
大げさではなく、爪で剥いたりハサミで切っても、痛みを感じないというケースも多いようです。
そんな足の裏では女の子失格ですよ!きちんとお手入れをして、柔らかくてきれいな足の裏をゲットしませんか?足の裏の角質を上手にケアする、セルフ&お任せケアをご紹介します♡

足裏の厚い“角質”を取り除く方法① セルフケア「削る」 

weheartit.com

あまりにも厚くなってしまった足裏の角質は、プロの手に頼る必要がありますが、マメにケアをする自信があるのであれば、セルフケアをするというのも一つの手です。

様々なセルフケアアイテムがありますが、中でもドクターショールには頼れるアイテムがたくさん!
セルフケアにおいて、「削る」というのは重要な項目ですが、専用のツールを使って行うことをお忘れなく。

手動で削るアイテムだけではなく、電動で角質を削ってくれるアイテムも登場しているので、面倒くさがりな人でも、続けやすいですよ♪

足裏の角質を削った後には、必ず保湿を行うことが大切。
すると、次第に滑らかな足裏に近づくことができますよ。

drscholl.jp

ドクターショール ツインヘッド かかと角質除去

¥795

販売サイトをチェック

www.amazon.co.jp

ドクターショール ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー ブルー

¥3,952

販売サイトをチェック

足裏の厚い“角質”を取り除く方法② セルフケア「角質パック」

weheartit.com

もう一つオススメしたいセルフケア方法が、角質パックです。
これも市販のアイテムを使って自宅で行うことができるものなので、手軽さは抜群です♪

様々なタイプのアイテムが発売されていますが、そのほとんどがビニール状の靴下に、専用の液を入れて足を浸すというもの。

お家で手軽にできるというメリットがある半面、効果に個人差が生じるというデメリットもあるので、そこは心得ておきましょう。

角質パックの効果をより実感できるようにするためには、下記3つの下準備をするのがオススメです。
✔硬くなった角質は、あらかじめ削り取っておく。
✔角質パック使用前にお風呂や足湯に浸かり、角質をふやかしておく。
✔角質パック使用前には足裏をマッサージして、柔らかくしておく。
これらの下準備しておくと、効果がかなり変わるので、ぜひ試してみてくださいね♡

www.amazon.co.jp

ベビーフット イージーパック SPT60分タイプ Mサイズ 35ml

¥1,728

販売サイトをチェック

足裏の厚い“角質”を取り除く方法③ フットケアサロン

weheartit.com

もう何年……いや、何十年も足裏のケアをしていない!
そんな人は、セルフケアで滑らかな足裏を手に入れるのは、難しいかもしれません。

角質が溜まってしまった足裏で悩んでいる人は、一度フットケアサロンを訪れてみましょう。

フットケアサロンでは、フットバスでしっかりと角質をふやかしたうえで、やすりや専用器具のクレドなどを使って隅から隅までしっかりと角質ケアを行ってくれるので、悩みを一気に解決することができますよ!

しかしフットケアサロン利用の最大のデメリットは、高額な費用です。
サロンによってもまちまちですが、だいたい1度のケアで5,000〜10,000円ほどの費用がかかるので、お財布と要相談ですね。

足裏の厚い“角質”を取り除く方法④ ドクターフィッシュ

weheartit.com

「ドクターフィッシュは、人の足の角質を食べてくれる」とよく聞きますが、果たしてそれは本当なのでしょうか。
実は自然界に存在しているドクターフィッシュは、人間の足の角質を食べることはないのだとか。

お腹が空いていて、かつ生後2か月から2年半程度までの若いドクターフィッシュでないと、足の角質は食べてくれないそう。

ドクターフィッシュは歯がないので、角質を食べられているときに痛みを感じないうえに、なんとリラクゼーション効果まで期待できるのだとか♡

自宅でドクターフィッシュを育てるキットなども販売されていますが、実際自分が育ててまで角質ケアをできるかと考えると……少し難しいように思えてしまうかもしれませんよね。
最近では、スーパー銭湯などの身近な場所でドクターフィッシュを体験することができますよ♪
様々な足裏の角質ケア方法がありますが、メリットとデメリットを踏まえ、自分に合う方法で継続していくことが大切。
滑らかな足裏が手に入れば、自然と自分に自信を持つことができますよ♡

足裏 角質 ケア 方法 美肌 かかと 美脚 お手入れ セルフケア

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

秋間 恵璃

フリーデザイナー・アパレルマーケティングのお仕事をしています*

アパレルデザイナー・プ…

>もっとみる