「出っ歯」を整形で治す。気になる費用は?デメリットは?

出っ歯を治したいけれど、どうすれば良いのかわからないという方。
今回は出っ歯を整形で治す方法と、その費用をお伝えしたいと思います♪

この記事の監修

湘南美容外科・歯科 名古屋院 院長 Dr. 前田 純

口元が気になって会話に集中できない。出っ歯を整形で治す!

思いっきり笑いたいけれど、出っ歯が目立つのが嫌で口を開けない。
人の視線が口元に向いていると、さりげなく口を引っ込めてしまう。

顔のパーツの部分でも口元は比較的目立ちやすく、動きもあるため、出っ歯でお悩みの方は毎日のように辛い思いをしてしまいますよね。

せっかく整形で治せるチャンスがあるのであれば、思いきって治してみるのも手ですよ♪

その出っ歯、整形で治すことができますよ!気になる費用は?

出っ歯の整形は比較的昔から行われているため、安全な方法や効果的な種類が確立されている分野です。

専門医に歯や顎の状態をみてもらうことで、一人一人に合った方法を高確率で導き出すことができます。最新分野の整形のように、効果実感があるかないか不安になる必要はありません!

出っ歯のメジャーな治療方法としては、ワイヤー矯正や歯を削って被せものをするセラミック矯正、上顎の骨を削って全体のバランスを整えるセットバックという施術などがあります。

気になる出っ歯の整形費用はどれくらい?

歯の整形費用は、状態によってかなりの金額幅があることが特徴です。

例えばワイヤー治療やセラミック矯正の場合、比較的軽い出っ歯であれば30万円程度ですが、重度な出っ歯になってくると150万円程度まで費用がかさんでしまうことがあります。

また上顎を削るセットバックのように手術が必要な場合には、100万円程度が相場となってきます!

クリニックによっても金額が大きく違うことがあるので、出っ歯の整形を行う場合には、1つのクリニックだけではなく、いくつか回ってから決定したほうが良いですよ♪

出っ歯の治療を始めてしまえば後戻りはできないですし、気軽な金額ではありませんからね!

費用はマスター!整形で出っ歯を治すことのデメリット?

出っ歯を治すことで見た目も良くなり、嚙み合わせも良くなることで、偏頭痛から解放されたなんて話もあるくらい、デメリットはほとんどありません。

ただし、ワイヤー矯正で行う出っ歯治療には、治療中のデメリットが多くあります!
歯が磨きにくくなるため虫歯が発生しやすくなりますし、固いものが食べられなくなったり、口の中の違和感によって集中力が妨げられたりすることも出てくるでしょう。

人によって治療期間は違いますが、長い人だと2~3年我慢をしなければならないこともあります。

長丁場の場合は、日々のストレスをうまく解消していくことが大事ですよ♪
いかがでしたか?
今さら出っ歯の治療をしても遅いかな……と思っている方、今がこれからの人生!
費用はかかってしまいますが、整形での治療を検討されてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】芸能人は歯が命?ホワイトニングをしている芸能人をご紹介!

芸能人の方々は、さすがに「人に見られるのが商売」であるだけに、歯が白くて美しい人が多い...

出っ歯 整形 費用

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

桜井朋子

旅行が大好きで、オススメのスポットなんか知ってますので、もしよかったら話しかけてください。

>もっとみる