BBQだって出会いの場♡可愛いのにイタくないモテヘアアレンジ8選

BEAUTY

暖かい日が続き、アウトドアの季節がやってきました!
GW(ゴールデンウイーク)はBBQ(バーベキュー)の予定がいっぱい!という方も多いのでは?
そんなときに気になるのは、やはりどんなヘアスタイルで行くか……!
男性と一緒にすることも多いので、BBQ中も可愛い私でいたいですよね♡
そこで今回は、BBQにピッタリなヘアアレンジをご紹介します♪

BBQの季節がやってきた♡

暖かい日が続き、アウトドアを楽しむ季節がやってきました!
アウトドアのなかでも欠かせないのが、BBQ(バーベキュー)。

美味しいものを食べながら、みんなとワイワイできるBBQは最高の時間ですよね。
すでに友達と計画を立てている方も多いのではないでしょうか。

そこで気になるのが、服装やヘアスタイル。
できれば動きやすく汚れてもいい格好を選びたいですが、男性も一緒にする場合は、可愛い私でいたいですよね♡

今回は、おしゃれをしながらBBQを楽しめる、おすすめのヘアアレンジをご紹介します♪

簡単なBBQヘアスタイル

BBQ(バーベキュー)で気をつけておきたいポイントは、清潔さと動きやすさ。
野菜を切ったりお肉を切ったりするので、髪の毛などが入らないようにしたいもの。

また、よく動くことになるので、髪を流したままだと邪魔になってしまうことも!
そのため、BBQの基本となる髪型は、アップスタイル♪

高めの位置でポニーテールを作るだけでもOK♡
さらに前髪も出すようにセットすれば、清潔感もアップします。

可愛いのにイタくない!BBQヘアアレンジ①ローポニーテール

「ポニーテールだと少し幼い印象が強い」と不安な方は、ローポニーテールがおすすめ♪

低めの位置で一つ結びにすると、落ち着いた印象を与えることができます。
耳周りはゆるく作るのがポイント♡

可愛いのにイタくない!BBQヘアアレンジ②無造作なお団子ヘア

動きまわるBBQ(バーベキュー)で崩れてもいいように、あえてボサボサ感を残して作る無造作お団子ヘア。

飾りすぎないヘアアレンジなので、気合が入りすぎておらず、男性ウケも◎

可愛いのにイタくない!BBQヘアアレンジ③お団子を2つ並べて

ロングヘアの方は、無造作なお団子を2つ作って、縦に並べたヘアアレンジもおすすめ♡

個性的ながらも、おしゃれな印象がありますよね。
後れ毛をしっかり出して、さり気ない色っぽさをプラスしてみて♪

可愛いのにイタくない!BBQヘアアレンジ④サイドアップ

サイドに流してまとめると、可愛らしい印象に♡
簡単なアップスタイルなのに、愛嬌のあるヘアスタイルでとっても可愛い♡

束感のあるフリンジバングで、柔らかい雰囲気をプラスすることもおすすめです。

可愛いのにイタくない!BBQヘアアレンジ⑤ハーフアップ

Tonaiさん(@tonai1979)がシェアした投稿 -

アップスタイルが難しい髪の長さの方は、ハーフアップがおすすめです。
サイドを三つ編みにして、おでこもアップにして後ろへ持っていくことがポイント!
髪を流したままでも清潔に見せることができますよ♪

可愛いのにイタくない!BBQヘアアレンジ⑥ハーフアップからのアップスタイル

ハーフアップのようにサイドから髪にヘアアレンジを加えて後ろへ持って行ったら、そのまままとめてアップスタイルにしても可愛いですよ♡

どこから見てもおしゃれで、こなれ感がありますね。
内側にロールアップして、シニヨン風に見せることもおすすめ!

可愛いのにイタくない!BBQヘアアレンジ⑦定番のツイン

定番で王道のツインも、元気で可愛らしい印象を与えることができます。

きっちりとした三つ編みを作るのではなく、ゆるーく作りましょう。
編み込みをした後に、髪をつまんで軽く引っ張りだせば、上手にラフ感を作ることができます。

可愛いのにイタくない!BBQヘアアレンジ⑧フィッシュボーン

簡単な三つ編みでまとめてしまうのもいいですが、特別感を意識するならフィッシュボーンがおすすめ♡

難しそうに見えるヘアアレンジですが、くるりんぱを繰り返すことで簡単に作ることができるんですよ。
指でほぐしながら、セットしてみてくださいね。

おしゃれなのにBBQ(バーベキュー)でもOKのヘアアレンジをご紹しました。
ヘアスタイルが決まるだけで、気分も上がりますよね♡
物足りないときはヘアバンドをプラスしてみるなど、BBQとともにおしゃれも楽しんでみてください♪