インスタ映えする見た目が大人気♪栄養満点の「わんぱくサンド」とは

GOURMET

今、Instagram(インスタグラム)で話題の「わんぱくサンド」ご存知ですか?
インスタジェニックな可愛い見た目と、簡単美味しく、しかも栄養満点♪
いいことずくめの新しいサンドイッチの形をご紹介します!

インスタで話題!栄養満点の「わんぱくサンド」とは?

SNSで話題になった#わんぱくサンドとは、ぎゅぎゅっと溢れそうなくらいに具材を詰めて作るサンドイッチのこと。

ポイントは「わんぱくだな〜!」と、思わず言ってしまうほどに敷き詰められた具材の多さ!
普通のサンドイッチよりもボリュームがあって、見た目のインパクトも大です。

具材によって断面も変わるので、日によって違った味と見た目を楽しめ、カラフルな具材を重ねればインスタジェニックな可愛いサンドの出来上がりです♪

インスタで話題!栄養満点の「わんぱくサンド」の作り方

そんな魅力いっぱいのわんぱくサンド、作り方もとっても簡単です!
材料は食パンと野菜やチーズ、ベーコンといったお好みの具材のみ。

作り方はこちら♪

①食パンを2枚トースターで焼く
②トーストした食パンに、バターや粒マスタードを塗る
③片方の食パンに、お好みの具材をバランスをみながら積み重ねていく
④③にもう1枚のパンを重ねてぎゅっと押さえてサンドする
⑤包丁で真ん中をザクッとカット!出来上がり♪

わずか5工程で出来て、特別な工程は一切ありません!

インスタで話題!栄養満点の「わんぱくサンド」を作る際の注意点

わんぱくサンドの注意点は、盛るのが楽しくなって、ついつい具材を詰めすぎてしまうこと。

具材を詰めすぎてしまうと、カットの際に具材がこぼれ落ちて上手く切れなかったり、食べる時に苦戦してボロボロ出てきてしまう、とせっかくのわんぱくサンドが台無しに。

とは言っても、具材を思い切り詰め込むのがわんぱくサンドの醍醐味でもあります。

カットの際にはサランラップで包み込み、具材が出ないように調整してこぼれ落ちを防いだり、食べやすくラップやワックスペーパーなどで包むなどしてみましょう♪

可愛いペーパーを使えば、インスタジェニック度も上がります!

インスタで話題!栄養満点の「わんぱくサンド」の嬉しいポイント

そして、わんぱくサンドの良いところは入れる具材は何でもOKなところ。

その日の気分や体調、季節によって入れる食材を変えれば、その時々に必要な栄養素をぎゅっと詰めて一度に摂ることが出来ちゃうのです!

簡単手軽に出来るわんぱくサンドなら、不足しがちな野菜もたくさん摂ることができますね♪

普段のサンドイッチ作りに具材を足して、ぜひわんぱくサンドに挑戦してみてくださいね♪
おしゃれな写真に、きっと“いいね!”をたくさんもらえるはずです♡

いいね!GET確実♡可愛い「アップサイドダウンケーキ」の作り方