素敵な笑顔に!ガミースマイルが治る「ボトックス注射」の気になる効果

BEAUTY

笑った時に歯茎が大きく見える「ガミースマイル」に悩んでる方いませんか?
大掛かりな手術をしなくてもボトックス注射で治ることがあるんです。
ガミースマイルやボトックス注射についてご説明します!

鈴木菜美
鈴木菜美
2016.10.05

「ガミースマイル」とは

「ガミースマイル」とは笑った時に上唇が上がって、歯茎の部分が大きく見えてしまう状態のこと。

ガミースマイルをコンプレックスに感じている方は、笑顔に自信がなくなり、笑うことが嫌になってしまうなど、メンタルへの影響も大きいはず!

治らない、しょうがないと諦めている方、原因によっては簡単にガミースマイルを治すことが出来るかもしれません!

「ガミースマイル」の原因

ガミースマイルになってしまう原因は3つあると言われています。
自分がどの原因に当てはまるか考えてみましょう。
わからないという方は、クリニックで相談してみるのもオススメです!

原因①上顎の発達
上顎の骨が通常よりも発達しすぎていると、歯茎が出やすくなってしまいガミースマイルに。

原因②歯が生えている位置
一般的に生える位置より歯が下に生えている場合や、歯が短い方もガミースマイルになりやすいです。

原因③上唇の筋力
①・②のような症状はなく、上唇の筋力の強さゆえ、無意識にガミースマイルになってしまうこともあります。無意識のうちに上唇が上がりすぎてしまうのです。

「ガミースマイル」はボトックス注射で治る!

ガミースマイルは原因によって治療方法が異なります。

大掛かりになってしまうこともあるのですが、上で説明した原因③の「上唇の筋力が強いこと」が原因ならば、ボトックス注射で治せることがあるんです!

そもそもボトックス注射とは「ポツリヌス菌毒素」という成分を持つ注射。
このポツリヌス菌毒素というのは、筋肉の動きを弱めてくれる働きがあります。そのため、上唇の筋力を弱めて、ガミースマイルの改善に繋がります。

ボトックス注射の治療とは?デメリットはあるの?

ボトックス注射によるガミースマイルの治療は、およそ10分程で終了します。

また、施術後もすぐにメイクもできるのでその後お出かけも可能です。
ボトックス注射によるガミースマイルの治療は、メスを入れる大掛かりな手術ではないので傷跡が残る心配もありません!

ただ、デメリットとして注射をした部分が内出血を起こしてしまうこともあるみたい。
そして、注射の効果が現れるのは3日後くらいからとのこと。
半年ほど経つと、効果も薄れてきてしまうので継続的に注射を行うのがいいそうですよ!

肝心な治療費用は、クリニックにより様々ですが、一般的に5〜10万円程度。
注射のみで高く感じるかもしれませんが、コンプレックスを大掛かりな手術なしで治せるので、やる価値はありそうです♪

大掛かりな手術をしなくても、ガミースマイルというコンプレックスが解消されるかもしれないなんて嬉しいですよね。
症状を把握し、自分に適した治療を調べ是非カウンセリングに行ってみてください♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。