ディズニー映画、実写化ブーム到来!これから公開の気になる作品は?

LIFESTYLE

『美女と野獣』『マレフィセント』『イントゥザ・ウッズ』『シンデレラ』……と続々、ディズニー映画の実写化がされてきましたね♡
なんと、今後も続々と新しい映画が公開されるのです!
気になる内容をいち早くお届けします♪

<実写版ディズニー映画①>憧れの世界!ピーターパン

引用:moviefanjp.moo.jp

綺麗な映像でお馴染み、『つぐない』のジョー・ライト監督による『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』。

ファンタジー初挑戦のジョー・ライト監督ならではの、豪華なだけではない繊細で美しい作品になるのではないでしょうか?

タイトル通り、ピーターパンの前日譚(ぜんじつたん)が描かれるそう。見たことない、一味違ったストーリーにも注目!

フック船長役にオーストラリアのイケメン俳優・ヒュー・ジャックマン、他にも『マンマ・ミーア!』のアマンダ・サイフリッド、ミステリアスな魅力を持つルーニー・マーラが出演。

2015年9月12日公開予定です♪

<実写版ディズニー映画②>不思議の国のアリスの続編!?

引用:nakkanpon.com

2010年、ティム・バートン監督で映画化された『アリス・イン・ワンダーランド』の続編!

キャストは前作と同じく帽子屋のマッドハッター役にジョニー・デップ。『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイ、アリス役のミア・ワシコウスカなど…とっても豪華!

また今回は新たな悪役や、マッドハッターのお父さんも出てくるのだとか!

パワーアップして帰ってくる、アリスの世界。
もしかして、また3Dで観れるかもしれないですね。これは映画館でチェックしなくちゃ♡

2016年5月27日公開予定です。

<実写版ディズニー映画③>ハリーポッターのエマ・ワトソンがベルに♡

引用:marry-xoxo.com

先日、レア・セドゥ主演の『美女と野獣』が公開されたばかりですが、今回はハリーポッターのハーマイオニーのエマ・ワトソンが主演で映画化!『ザ・ビースト/美女と野獣』。

美人なだけではなく、国連ウィメンの親善大使として活躍している、知的なエマ・ワトソンはまさに現代のベル!「歌のレッスンにも通いはじめたの♡」とコメントしているそう。

監督は『シカゴ』や『ドリームガールズ』のビル・コンドン監督。
エマのコメントや、監督からミュージカル映画になるのでは!?と噂されています。

2017年3月の公開予定です。

<実写版ディズニー映画④>あのダンボまで!?初の実写映画化!

引用:amass.jp

監督は『アリス・イン・ワンダーランド』や『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』でおなじみのティム・バートン。彼の映画のテイストはズバリ、ダークファンタジー。

今のところはナイトメアのジャックのようなストップモーションアニメではなく、CG制作の予定だとか。バートン監督の手にかかれば、ダンボもダークファンタジーになっちゃう!?

アニメ映画とはまた違った、どんなダンボになるか、今からドキドキ&わくわくですね♡はやく空飛ぶシーンが見てみたい!

ディズニーランドのアトラクション「空飛ぶダンボ」にも火が付く予感!

公開日はまだ未定です。

以上、公開予定のディズニー映画でした♪
他にも、101わんちゃんの「クルエラ」や、ピノキオ、ぷーさん…といった作品が実写予定だそう。
ファッションのお手本にするのもよし、キャラクターに癒されるのもよしです♡