「自分は悪くない」を卒業できる?人のせいにする性格を改善しよう!

Lifestyle

上手くいかないと人のせい!そんな人居ませんか?私もついつい人のせいにしちゃいます。
ここでは、人のせいにする性格を改善する方法を書いていきます。

楠原諒子
楠原諒子
2021.05.17

人のせいにする性格を改善する方法①改善するきっかけを探す

まずは、漠然と人のせいにする性格を改善しよう!と考えるより、改善するきっかけを探すのがおすすめ。

人のせいにして、後悔したことありませんか?
人のせいにするのがクセになっている人は、きっかけがいっぱい浮かぶかもしれません。

いっぱい浮かんだ人のせいにしたこと、反省はして来なかったですよね。そんな自分に反省!今こそ、人のせいにする性格を改善するいいきっかけです!

人のせいにする性格を改善する方法②目をそらさないで受け入れる

①で、人のせいにする性格を改善するきっかけを作っても「いや〜、でも…」なかなか受け入れられないかもしれません。

そこで「やっぱり私は悪くない!」なんて考えるのはNG。目をそらさないことが大切です。

目をそらさないで、受け入れる。これってなかなか難しいことです。
でもこれからの人生で、今受け入れておくのが一番ラクですよ!今のうちに、私が悪かった、と受け入れちゃいましょう。

人のせいにする性格を改善する方法③人のせいにしてるうちは上手くいかない

人のせいにして、自分は悪くない。反省もしないし…

人のせいにするのがクセになっている人は、人のせいにしてるうちは、何をやっても上手くいかないです。自分自身が成長もできないかもしれません。

人のせいにする性格を改善することは、あらゆることで自分が成長する一歩です☆
人のせいにしていては、損なんですよ!自分の成長の為にも、今すぐやめるべき!

人のせいにする性格を改善する方法④話を聞き、本音で話す

人のせいにしてしまうのは、自分を守りたいという気持ち、自己愛がちょっとあり過ぎなのかもしれません。

そんな人が人のせいにする性格を改善するには、人の話をきちんと聞くことから始めると良いそうです。
私も知人にこの話を聞き実践中ですが、色んな人が居て、みんな意外と真剣なんだなと気付かされます。そんな話を聞くと、人のせいにできなくなります。

そして、自分も本音で話す!こうやって、人間関係も良いものが生まれるのですね。

人のせいにする性格を改善する方法でした。
ついつい人のせいにしちゃう気持ちも、よく分かる!
でも、自分の為にも相手の為にも、人のせいにするのは卒業です!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。