「どっちでもいい」の口癖は卒業!曖昧な状況を解決する方法を紹介♪

LOVE

「どっちでもいいが一番困る」と言ったこと、言われたこと、ありますよね?
でも本気でどっちでもいいこともあります……(笑)。
そんな時の解決法を知って、彼を困らせない彼女になりませんか?♡

「どっちでもいい」を言わない女子はモテるらしい!

「どっちでもいいよ」という言葉は男女関係なく、相手を困らせる一言。
どうやら、このセリフを言わない女子はモテるとの噂が……!

「どっちでもいい」という心理は相手を気遣っている場合もありますが、相手と過ごす時間に本気になっていないと考えることもできます。
恋人関係になるとネガティブになって、「俺(私)との時間はどうでもいいのか」と困ってしまうわけです。

しかし「どっちでもいい」とは言わずに「あれをしてみたい」「ここに行ってみたい」という人は、「お互いの時間を真剣に考えてくれているんだ」という安心感が生まれてモテるんです♡

「どっちでもいい」!あいまいな状況はストレスと時間の無駄☆

「どっちでもいい」という言葉に神経質になると当然ストレスがたまりますし、その時間ってすごく無駄ですよね。
ササッと決めてあとは楽しむだけ!そんな時間の使い方やデートができたらいいと、どんなカップルも思っているはず……。

もしも彼もあなたもどっちでもいいと思っているのなら、本当にどっちでもいいんでしょう。
あなたが決めちゃえばいいんです。
それで文句を言ってきたら、「どっちでもいいんでしょ」と言って、今度は相手に決めてもらいましょう◎

あいまいな状況を打破する方法➀▶︎選択肢を自分で決める

先程も書いたように、あなたも彼も「どっちでもいい」と、あいまいな状況ならばあなたから決めちゃいましょう。
一方的に決めて連れ回してもいいと思いますよ◎

男性は女性と違い、ある程度連れ回されても平気な人も多いんです。
「わがままを聞いてあげたい!」とおもう生き物なので、心配ご無用♡

それでも相手の意向が気になるという方は、選択肢を2つ以上作り、彼に与えてみましょう♪
「私はAとBで迷ってるんだけど、あなたはどっちがいい?」という具合に。
彼も「それならこっちかな」「Bはないな」と決めてくれるはずですよ。

あいまいな状況を打破する方法②▶︎気持ちを言う

行きたい場所や食べたいものが決まらないという、選択肢すら見つからない時はこう伝えましょう。
「○○くんとたくさんおしゃべりできる方がいいな」
「○○くんとくっつける方!」
あなたの気持ちや願望を伝えてあげましょう。

具体的な場所を決めるためには、気持ちも大切。
イチャイチャしたい気分なのに、どう考えてもできない場所に行ったらテンションは少なからず下がりますからね……♡

いかがでしたか?
本気でどっちでもいい時は、本気で困りますよね(笑)。
一緒にいる時間を無駄にしないためにも、この記事を参考に決め方を試行錯誤してみてください♪