新技術を駆使したヒアルロン酸「DANAE」の効果は若返りに最適?

せっかくヒアルロン酸を注入するのなら、効果が長持ちするのがいいですよね。
新しいタイプのヒアルロン酸DANAE(ダナエ)は、今までのヒアルロン酸とは構造が違うため、効果が長持ちするといわれています。
ヒアルロン酸DANAEの若返り効果をチェックしてみましょう。

この記事の監修

湘南美容外科 Dr. 西川 礼華

ヒアルロン酸の効果ってすぐ消えちゃうの?若返りが期待できるDANAEとは

「目尻のシワや法令線、眉間のシワが気になる」「涙袋や唇をもう少しふっくらさせたい」そんなお悩みには、ヒアルロン酸注入がおすすめです。

「でもヒアルロン酸って、効果がすぐになくなるんでしょ?」と思っている方もいるかもしれません。

従来のヒアルロン酸は、せっかく注入しても効果はそんなに長く持ちませんが、新技術を駆使したヒアルロン酸DANAE(ダナエ)なら、効果も長持ちするといわれています。

若返り効果に期待!DANAEって、どんなヒアルロン酸なの?

DANAE(ダナエ)は世界で初めての、二重構造を持つヒアルロン酸です。
弾力性が強くふっくらとしたボリューム感を出しやすいバイフェージックと、スムーズな注入がしやすい粘性の高さが特徴のモノフェージックという、2種類のヒアルロン酸の粒子構造を一体化させています。

バイフェージックの弾力性と、モノフェージックの粘性をDANAEは最大限に活かすことができるんです。

バイフェージックとモノフェージックが、それぞれ混ざること無く別々に結合しているヒアルロン酸を真空状態にして、高い圧力をかけます。
その状態で2種類の粒子をまんべんなく混ぜ合わせるRスクエア法という方法をかけることにより、二重構造になるのです。

DANAEは別々に結合していた状態から二重構造になることで、粘性の高さがより繊細な注入を可能にし、注入後に起きる「しぼみ」を弾力性が軽減してくれます。

今までのヒアルロン酸とどれぐらい違うの?DANAEの若返りメリットは何?

従来のヒアルロン酸だと、結合されていない粒子は注入後しばらくすると体内に吸収されてしまいます。
術後わずか4時間程度でこの減少が起ってしまうため、せっかくヒアルロン酸注入でふっくらさせても吸収された分、少しばかりしぼんでしまうのです。

ですが、DANAE(ダナエ)は粒子自体が二重構造となっているため、体内には吸収されにくくなっています。
そのため術後に起こるしぼみも、従来のヒアルロン酸に比べて軽減されるのです。

また、DANAEの施術方法は、従来のヒアルロン酸と同じように注入するだけです。
そして従来のヒアルロン酸より効果が圧倒的に長持ちするので、定期的に注入する場合の注入回数が少なくてすむのも嬉しいメリットですよね。

若返りが期待できるヒアルロン酸!DANAEにデメリットはないの?

効果が長持ちで、術後のしぼみも少ないDANAE(ダナエ)ですが、デメリットはあるのでしょうか?

従来のヒアルロン酸と比べた時のDANAEのデメリットは、料金が高いことぐらいでしょう。

DANAEは施術部分にもよりますが、従来のヒアルロン酸が3万円前後から受けられるのに対して、DANAEは5万円強となかなかの高額です。
2万円も高くなってしまうと、手が出しにくくなってしまうかもしれませんよね。

けれど効果が長持ちして結果的に施術回数が少なくなるのなら、DANAEを試してみたくなりますよね。
効果の長い新ヒアルロン酸DANAE(ダナエ)、とっても魅力的ですよね。
若返り効果を実感したくて試してみたくなったら、まずは、信頼のおけるクリニックでじっくり相談してみて下さいね。

【関連記事】ダウンタイムはどうする?涙袋へのヒアルロン酸注入後のメイク方法

ぷっくりとした涙袋って女の子なら誰でも憧れますよね。涙袋を手に入れる方法として「ヒアル...

DANAE(ダナエ) ヒアルロン酸 若返り DANAE ヒアルロン酸

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

市原須美

スマートホンで写真を撮って、インスタグラムなどにアップすることがマイブームです。

>もっとみる