フェスでも可愛くなくっちゃイヤ♡夜対策もばっちりなアウターコーデ

FASHION

夏の外せないイベントといえば、夏フェス♪
1日中夜まで楽しめるイベントでもあり、気になるのがアウター問題!
そこで今回は夜対策もバッチリな、フェスのアウターコーデをご紹介します♡

ファッション問題を解決!フェスにふさわしいアウターコーデとは?

引用:wear.jp

夏のイベントで外せない夏フェスは、普段とは違うファッションが楽しめるシーン♪
夜まで楽しめるイベントが多く、気になるのがやっぱりアウター問題!

そこで今回は、しっかり楽しみたいコーデと防寒対策も気になるアウター問題の2つをクリアした、おすすめコーデをご紹介♡

音楽に身を任せて思いっきり楽しめる夏フェス。なるべくストレスフリーなファッションでとことん楽しみましょう♪

フェスファッション♡おすすめのアウターコーデ:さらっと羽織れてこなれるガウン

引用:wear.jp

薄手で寒いときにさっと羽織れて、手で持っても重たく邪魔になりにくいガウンは、夏フェスにぴったりなアウター♪

シンプルなデニムと合わせたカジュアルスタイルに羽織るだけで、フェスコーデにぴったりなリラクシーなムードを演出してくれます♡

フェスファッション♡おすすめのアウターコーデ:ムードがUPするハットをプラス

引用:wear.jp

大きめハットを合わせれば、さらにフェスムード満点な着こなしに♡

アウターでガウンを羽織る際はトップスはきちんとINすることが重要!
ウエスト周りをすっきりさせることで、ガウンのリラクシーさが引き立ちます。

フェスファッション♡おすすめのアウターコーデ:レースガウンは甘さを抑えてシンプルに

引用:wear.jp

女性らしさを引き立てるなら、花柄よりもレースのアウターがおすすめ♡

透け感の強いシアーなデザインを選べば、より2017年春夏らしい着こなしが叶います。

デニムやクラッチバッグを合わせて、いつもよりハンサムに仕上げて、フェスムードを楽しんで♪

フェスファッション♡おすすめのアウターコーデ:暑くなったら腰に巻けるミリタリーシャツ

引用:wear.jp

ガウン同様、フェスで使い勝手が良いのがミリタリーシャツ♪

薄手の素材感で暑くなったら腰に巻ける、荷物にならないところが嬉しいポイント!

シンプルなワンピースにさらっと羽織って、大人カジュアルに仕上げて♡

フェスファッション♡おすすめのアウターコーデ:オールインワンに羽織ってリラクシーに

引用:wear.jp

大人のリラクシースタイルを叶えてくれるオールインワン。そこにさらっとアウターとしてジャケットを羽織るのもおすすめ♡

落ち着いたトーンでアースカラーでまとめれば、大人カジュアルに必須なこなれ感を味方にできます!

フェスファッション♡おすすめのアウターコーデ:ゆるめのデニムシャツを羽織る

引用:wear.jp

ミリタリーシャツ同様、使い勝手が嬉しいデニムシャツ♡

2017年春夏らしい着こなしに仕上げたいなら、メンズライクなちょっぴりゆるっとしたシルエットをチョイスしてみてください!

その分ボトムスはスキニーパンツですっきりさせ、メリハリをつければ女性らしい着こなしに♪

フェスファッション♡おすすめのアウターコーデ:雨でも頼りになるマウンテンパーカー

引用:wear.jp

楽しみにしていた夏フェス当日、ちょっと今日は雨が心配だな……なんていうときは、マウンテンパーカーの出番♪

キレイめに着こなせるのに、機能性抜群な1枚で、雨に備えたフェスコーデになりますよ!

カラースカートを合わせて、女性らしく着こなして♡

フェスファッション♡おすすめのアウターコーデ:ワントーンで合わせれば上品に

引用:wear.jp

カジュアル色の強いマウンテンパーカーは、インナーとカラーを統一させることで、落ち着いたキレイめな着こなしに♪

リラックスムードな花柄ワンピースに、アウターとしてマウンテンパーカーを、さらっと羽織ってみてください。
足元は白で抜け感を出せば、女性らしさも忘れていないコーデの完成です。

軽くて荷物になりにくいアウターを選べば、快適に過ごせる夏フェスコーデ♡
ストレスフリーなファッションで、夏フェスを思いっきり楽しんで♪