目標は毎月5万円♪知らぬ間に貯まる「財形貯蓄」でマネー美人

LIFESTYLE

財形貯蓄は、会社勤めをする人におすすめの貯金方法です。
貯蓄方法には、持ち株や日々の節約などいろんな方法がありますが、財形貯蓄こそ魅力的な貯蓄方法なんです。
財形貯蓄の魅力や具体的な方法など、アラサー女子なら知っておきたいマネーライフのコツをお教えします。

財形貯蓄とは?

財形貯蓄とは、一言で言うと給与から毎月定額が自動で貯金用の口座に振り込まれる仕組みです。
給料から天引きされるため、コツコツと知らぬ間に貯金できるのが財形貯蓄の魅力です。

財形貯蓄には保険型と貯蓄型があり、保険型は保険会社の保険商品で積み立てていく方法です。

将来の留学や結婚に備えたいという人は、保険型よりも銀行や証券会社などが取り扱っている、預貯金や公社債投信などで積み立てることのできる貯蓄型がおすすめですよ!

財形貯蓄の魅力①毎月コツコツ貯められる

財形貯蓄の一番の魅力は、何と言ってもコツコツと貯金ができること。

毎月一定の給料が入る会社勤めの方や公務員の方にとって、給料から自動的に設定した金額だけが貯蓄に回される財形貯蓄は、まさに労せずに貯められる方法!
数年で100万円貯めることも夢ではありませんよ♪

さらに、財形貯蓄は550万円まで非課税とされています。
普通に預貯金していくと利息が加算されてしまうこともありますが、住宅財形と年金財形なら、税制面でも財形貯蓄はお得です。

ただし、貯めたお金の使い道を自由に決められるタイプだと、課税は預貯金と同じように必要なので注意しましょう。

財形貯蓄の魅力②目標を持って貯蓄ができる

財形貯蓄の魅力としてもう一つ挙げられるのが、貯金に目標額を設定しやすいということ。

例えば5年後に留学をしたいと思っているとします。
その場合、必要な金額は100万円、200万円と具体的な数字として出てきますよね。

その目標を達成するためには、いくらずつ財形貯蓄に回していけばいいのかを計算して、あとは申し込みをするだけで貯金がスタート。
目標を確実にクリアしたい人にもおすすめです。

財形貯蓄の魅力③使いすぎを防げる

給料から指定の口座に天引きされる財形貯蓄は、あらかじめ月に使える金額がセーブされているので、使いすぎを防ぐことにも繋がります。

「一向に貯金できない」「毎月の給料をまるまる全部使ってしまう!」という方は、知らぬ間に貯蓄できる財形貯蓄は大きな魅力ですね♪

財形貯蓄の魅力④月5万円なら1年で60万円も貯まる!

例えば財形貯蓄で毎月3万円ずつお金を貯めていった場合、年間の貯金額は36万円。
100万円も3年でクリアすることができます。

また、少し頑張って月5万円貯めれば、1年で60万円、2年で120万円に。
ボーナスを半分でも貯金に回していけば、貯金額はもっと増やすことができます。

将来、転職や結婚資金など、まとまったお金が必要になることは必ずあります。
また、独身を貫きたいと思っている人にとっても、お金は何よりも代えがたい財産になります。

だからこそ、魅力たっぷりの財形貯蓄をうまく使いこなしてくださいね♪

毎月一定額が給料から天引きされる財形貯蓄。
特に貯金が苦手な方にはぴったりな貯金方法といえるでしょう♪
財形貯蓄を賢く活用して、マネー美人を目指しましょう。