ビーチに持っていきたい☆便利で可愛いマストアイテム4つ♪

LIFESTYLE

もうすぐ夏本番!
夏に旅行や海水浴などでビーチに行く予定を立て始めている人も多いのでは?
ぬかりなくビーチを楽しむために、持っていくと良いものを集めました♪

<ビーチに持っていきたい小物①>可愛いサングラス

海に行くなら絶対にサングラスは忘れたくないですよね。
目から入ってくる紫外線をカットするためにももちろん、一つあるだけで写真映えもします♡

友達みんなと色違いでカラフルにするもよし、それぞれ好きなものを持ってくるのもよし!
ハート型のサングラスは日常で使うのは難しくても、こういう時なら挑戦しやすいので取り入れてみて♡

他の人とはちょっと違ったデザインが好きな人向けに、サングラスのフチがパールやお花でかこまれているものもあります。女子っぽくてかわいらしい自分に合ったひとつを探してみてください。

<ビーチに持っていきたい小物②>パーカー

引用:zozo.jp

パーカーやシャツなどの羽織ものもビーチでは大活躍!
急に天気が悪くなってきて肌寒くなったときや、水着だけでは抵抗のある人にとってもお役立ちアイテム。

さっと羽織って、そのままビーチ周辺をプラプラすることもできますね。ビーチに持っていくパーカーはファッションで使うパーカーとは違うものを。

タオル生地のパーカーであれば軽く拭いた後の体の上からでも水分を吸収してくれるので冷やさなくて安心。UV加工されているものならビーチの強い夏の紫外線もカットしてくれます。

<ビーチに持っていきたい小物③>ビニールバック&ポーチ

引用:zozo.jp

ビーチに持っていくバックやポーチはビニールでできているものを。
これなら濡れたタオルを入れるのにも抵抗はなくなるし、海水がかかってもへっちゃら!

かばんを気にせずにビーチを楽しみたいですよね。
砂の多いところに置いたからかお家に帰ったらかばんから砂がポロポロ……

こんな経験ありませんか?
防水加工がされているものなら一生懸命に砂を落とさなくても、サッと一回はらうだけで砂も落とせちゃいます。

<ビーチに持っていきたい小物④>日焼け止め&クリーム

ビーチで十分に楽しんだけれど、たくさん日焼けをしてしまっては後々が大変です。
後でヒリヒリと痛い思いをしないためにも、日焼け止めを持っていくのを忘れずに。

朝塗ったから大丈夫、と油断は禁物。
日焼け止めの効果は長時間持続しないうえに水に入っているので気が付いたら落ちていることが多いのです。

肌を守るためにも2時間おきに塗りなおしましょう。
スプレータイプの日焼け止めなら時間も取られないので1本あると便利です。

万が一日焼けをしてしまったり帰るときには、保湿効果の高いクリームで肌に潤いを与えて応急処置をしてあげてください☆

これからの季節、海に行く機会は増えてくると思います。
そんな時に持ち物に忘れ物がないか、よく確認してから出発してください♡
そうすれば後は思いっきり楽しむだけ!