大切なのは節約よりもメリハリ☆お金は上手に使いましょ!

LIFESTYLE

お金は貯めることも大切ですが、もっと大切なのは、その使い方。
お金の使い方となると節約を意識しますが、使い方に「メリハリ」も必要です。
具体的な例を4つ挙げます☆

【お金の使い方にメリハリを付ける①】ファッション・美容

まずは、ファッションと美容。
どちらも4meee!世代には欠かせないことですよね。

「ファッション」は、お金をかけたからといって、おしゃれさんになれる訳ではありません。
ファッションアプリを見ていても、プチプラアイテムで着こなすおしゃれさんがたくさんいます。
定番アイテムにはお金をかける。
流行アイテムにはお金をかけない、といった使い方にメリハリをつけてみましょう♪

そして「美容」について。
スキンケアなどは消耗品です。
たくさん使う化粧水は、プチプラにするなど工夫をしましょう。
量を重視するか、質を重視するかで、メリハリのある使い方をしましょう☆

【お金の使い方にメリハリを付ける②】食事

食費って結構な出費ですよね。
自炊をしても、外食をしても、お金はかかります。
でも、食にお金をかけることは良いことです◎
私たちの体内に入るものですし、健康の基盤になります。

ただ、なんでもかんでも、食にお金をかけていては痛い出費になりますよね。
自炊をする時はスーパーで賢くお買い物。
お金をかけなくても美味しいレシピは、レシピサイトを見ればたくさん載っています♪
たまには奮発ディナーを楽しんだりしながら、食費も使い方にメリハリをつけましょう☆

【お金の使い方にメリハリを付ける③】趣味

趣味にお金をかけるのも素敵なことです。
趣味って、学校や仕事と関係がなくても、毎日の原動力に繋がるものですよね。

ただ、趣味も結構な出費になることは事実です。
自分の収入、貯金とのバランスの取り方が大切になります☆
趣味が複数ある人は、お金がかかるものと、あまりかからないものと両方あれば理想的です。

私を例に出すと、読書と音楽鑑賞が趣味です。
本は一冊で一週間程楽しめますし、音楽もアルバムを月一枚と決めています。
お金をあまりかけなくても、楽しめる趣味はいっぱいあります!
趣味もお金の使い方にメリハリをつけて、楽しみましょう♪

【お金の使い方にメリハリを付ける④】プレゼント

いつも金欠の人ほど、プレゼントにはお金をかけない人が多いと聞きます。

プレゼントっておめでとうの気持ちや、日頃の感謝がこもったもの。
金額よりも、贈る相手が心から喜んでくれるものを贈りたいものです。

大切な人へのプレゼントはメリハリもって、お金をかけるという使い方を心がけましょう。
自分のものにはお金をかけて、友人へのプレゼントはお金をかけないなんて悲しいですもんね。

お金の使い方にメリハリをつける、具体的な例をご紹介しました。
お金ってただ貯めるより、メリハリをつけて上手く使うようにすれば、かえってお金を貯める原動力も生まれるますよ♪