SNSが原因?「若者の恋愛離れ」が増えた理由をリサーチ♡

LOVE

テレビやネットで“恋愛をしない若者が増えている”という話題をよく見聞きします。
そう言われてみると恋愛をしない同世代の友達がチラホラいるような……。「絶食系女子」という言葉まで生まれています。
今回は、若者の恋愛離れが増えた理由を一緒に考えてみましょう!

「若者の恋愛離れ」が増えた理由① SNSが普及し、人間関係を築くのが面倒

現代社会とTwitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)といったSNSは、切っても切り離せない関係ですよね。このSNSが、若者の恋愛を邪魔していそうです。

たとえば、気になる彼のSNSをのぞくと女友達との飲み会や、まさかの彼女の手料理の写真をアップしているのを見つけてしまうとへこみますよね。
略奪愛を進めたくないからと諦めようとしても、つい彼のSNSを見てしまい悪循環に陥ることも……。

ついSNSを見てしまう理由のひとつはメールや電話、そして直接会って話すよりも、SNSのコメント欄でやり取りをする方がラクだからではないでしょうか?
これに慣れると“会って、話して、距離を縮める”という人間関係を築く基本が面倒だと感じることも……。

もちろん賢く使えば恋愛を円滑に進めることができるかもしれませんが、SNSから生まれた感情が若者の恋愛離れにつながっているのも事実だと思います。

「若者の恋愛離れ」が増えた理由② 恋愛より楽しい娯楽が多すぎるから

現代社会は楽しいこともたくさんあります。
Facebook(フェイスブック)やLINE(ライン)といったSNSが娯楽のひとつになることもありますし、ネットを開けばおもしろい記事が山ほどあり、スマホのゲームアプリも大充実!

また次から次へと可愛くてかっこいいアイドルが現れたり、アニメのキャラクターにもときめいてしまいます。

そして最近は電子書籍の登場や、ネットで映画やドラマが定額で見放題、音楽も聴き放題ですよね。
娯楽がお手頃価格で簡単に手に入る時代です。

恋愛よりこれらの娯楽が楽しい、趣味を優先させたいという若者も少なくないのです……。

「若者の恋愛離れ」が増えた理由③ お金がないと恋愛できないと思っているから

個人の方からの意見ですが、バブル時代を知っている大人からすると、今の若者はお金がなくて大変そうに見えるようです。
特に男性に多いですが、低収入だから自信が持てず好きな人にアタックできないという人もいます。

60代の方が、「自分が若い頃はお金がないから恋愛しない、結婚しないという考えを持った人は周りにいなかった」と言っていました。

「今の若者は真面目すぎる」とも言っていたので、頭であれこれ考える前に行動してもいいのかもしれませんね♪

「若者の恋愛離れ」が増えた理由④ メリット・デメリットで考えてしまうから

なんでもかんでもメリット・デメリットで考えてしまう人も少なくないと思います。

「彼を好きになるメリットは?」「付き合い始めたらデメリットはない?」と自問自答したことはありませんか?
気になる彼や彼氏があなたといるメリット・デメリットを考えていたら、ちょっと寂しいですよね……。

恋愛って、頭で考えすぎるものではなく心で感じるものだと思います。
思い通りにならないのも恋愛の楽しみのひとつですよ♡

「若者の恋愛離れ」が増えた理由⑤ 受け身な姿勢の若者が多いから

最近は受け身な姿勢の若者が増えているようです。
草食男子が多い現代社会ですが、増えた理由のひとつが男女平等という考え方です。
男性が女性をリードするのが当たり前ではなくなり、受け身な男性が増えたのです。

またFacebook(フェイスブック)やTwitter(ツイッター)といったSNSで、いつでも友達とつながっていますよね。
自分から誘わなくてもSNSで飲み会が決まるので、受け身な姿勢でいてもなんとかやっていけます。

けれども、受け身な姿勢で生き続けると本当に欲しいものが現れたときに、全力で向き合えないかもしれません。
本当は恋愛がしたいけど恋愛離れしている人は、現代社会から生まれた問題点を把握し、少し行動的になりましょう♪
考えすぎてしまう人は、思いつきで行動してもいいと思います!

若者の恋愛離れの理由をご紹介しました。
テレビドラマやネットには“恋愛とはこういうものだ!”と決めつけるものがありますが、恋愛は2人で育てるものだと思います。
典型的な恋愛を求めるのではなく、2人に合った恋愛を探す努力をしたいですね♡