どれを選べば良いの?奥二重さんにおすすめの二重整形の種類・費用

BEAUTY

メイクをする際、「もっとパッチリとした目になりたい」と願ってしまう奥二重の女性、少なくないのでは?
今回は奥二重の方で整形手術を考えている方に、二重整形手術の種類・費用をご紹介します。

奥二重とはどういう構造?

「平行型二重」「末広型二重」「奥二重」……二重にはさまざまな種類があります。

奥二重は、二重の幅が狭く、まぶたの皮膚にかぶってしまっている二重のこと。

奥二重の女性の中には、アイラインなどのメイクをしてもなかなか目がパッチリ見えない、実質一重と変わらないなどの悩みを抱えている方も少なくないはず。
はっきりとした二重ラインに憧れてアイプチをしている方もいるのでは?

今回は、奥二重の方で整形手術を考えている方に、おすすめの二重整形手術の種類・費用をご紹介します。

奥二重さんの二重整形手術:まぶたに脂肪が少ないなら「埋没法」

二重整形手術には主に、「埋没法」と「切開法」があります。

まぶたに脂肪が少ない奥二重の方には「埋没法」による二重整形手術がおすすめです。

埋没法は、「2点止め」や「3点止め」など、糸を2本、3本まぶたに埋めこむことで二重にする方法。メスを使用しないので傷跡などが不安な方に向いています。針をさしたような傷はできてしまいますが時間が経てば消えます。

<埋没法による二重整形手術>
手術時間:10分程度
費用:約5〜12万円(美容クリニックによる)
腫れ:わずか(個人差あり)、3日後よりアイメイク可能

奥二重さんの二重整形手術:まぶたに脂肪が多いなら「切開法」

まぶたに脂肪が多い奥二重の方は、「切開法」による二重整形手術がおすすめですが、「埋没法」とまぶたの脂肪を除去する手術を合わせることも可能です。

切開法による二重整形手術は、「部分切開法」と「全切開法」があり、どちらもメスを使用。
まぶたを切開して内部処理を行うので脂肪を除去することが可能なのです。
まぶたが腫れぼったい方でも、切開法による二重整形手術なら半永久的に二重が維持するといわれています。

<部分切開法による二重整形手術>
手術時間:20分程度
費用:約20〜30万円(美容クリニックによる)
腫れ:約1週間ほど強い腫れが続く(個人差あり)、約1週間後よりアイメイク可能

<全切開法による二重整形手術>
手術時間:30分程度
費用:約20〜40万円(美容クリニックによる)
腫れ:約1〜2週間ほど強い腫れが続く(個人差あり)、約1週間後よりアイメイク可能

二重整形手術はリスクもあります

奥二重の方で二重整形手術を考えている方は、二重整形手術のリスクも知っておきましょう。
二重整形手術をした方の中には、下記のようなトラブルに巻き込まれた方もいます。


□腫れや内出血がひどく、落ち着くまで1か月以上かかってしまった
□埋没法ですぐに二重が取れてしまった
□不自然な二重になってしまった
□目がゴロゴロ、違和感を感じる
□完成した二重に左右差がある

このようなトラブルを回避するためにも信頼できるクリニックで、安心して治療を受ける必要があります。

奥二重の方で整形手術を考えている方に、おすすめの二重整形手術の種類・費用をご紹介しました。参考になりましたか?
二重整形手術をするなら信頼できるドクター、クリニックで行うようにしましょう。