外見を気にしすぎちゃう…容姿コンプレックスを解消するには?

BEAUTY

自分の外見が嫌い…その容姿コンプレックス、きっと、誰にでも何かしらあるものだと思います。
ここではそんな、容姿コンプレックスを解消するには?を書いていきます。

<容姿コンプレックス解消法①> 受け入れるのが理想

まずは、自分の容姿を受け入れるのが理想です。

私も容姿へのコンプレックスがたくさんあります。
それでも読者モデルをしてみたり、オーディションを受けてみたり。
そんな中で、コンプレックスは増えていく一方…。容姿への悩みは人一倍強くなっていきました。

でも年齢を重ね、自分より経験を重ねた大人の人の話を聞くうちに、自然と自分の容姿を受け入れられるようになりました。コンプレックスは、人と接することで解消する事もあります☆

普段あまり話したことがない人でも、これを機会にお話ししてみてください。
あなたの知らなかった魅力を発見することで、受け入れることができるかもしれません。

<容姿コンプレックス解消法②> 人は自分に無関心な事に気付く

容姿が気になる…。その気持ち「人の目がすごく気になる…」という思いからではありませんか?

でも実際、他人は自分の事を見ているのでしょうか?

たまに、仲のいい友達の中にはメイクのちょっとした変化に気付いてくれる人も居ますが、それって美容にすごく敏感だったり、興味のある人ばかり。

言い過ぎかもしれませんが”人は自分に無関心”くらいな気持ちを持つことも、容姿コンプレックス解消の一歩ですよ♡

<容姿コンプレックスを解消するには③> 内面は表に出る

大人になるに連れ、内面は表に出るんだなと実感しています。

どんなに顔立ちが綺麗な人でも、人を平気で傷つけるような性格の人は「心から美人だな」とはどうしても思えません。

容姿がずば抜けて美人だったり、カッコいい訳じゃなくても、内面の魅力が容姿に溢れ出ている人って本当にステキ。

心からそういう人になりたいと思うし、尊敬しちゃうんです。そういう人の方が、ずっとずっと魅力的です。

<容姿コンプレックスを解消するには④> 容姿が全てじゃない

容姿へのコンプレックスが強いと、容姿が全てのように感じてしまいますが、ひとつの要素にすぎません。

自分が憧れている容姿の人は、その容姿にコンプレックスを持っていたりすることだってあります。自分にとってはコンプレックスでも、人から見たら魅力的に見える事だってあるってことです。

あまり悩まずストレスを溜めず、ハッピーに笑顔で過ごすのが魅力的な容姿に近付く一歩です♪

容姿コンプレックスを解消法、参考になりましたか?
異常なまでのコンプレックスがある人は「醜形恐怖症」という恐怖症もあるようなので、専門家に相談を。