雑誌連動

大好きなママと彼の相性が悪い……。悩むあなたに教える対処法♪

♡4MEEE magazine Vol.2 p.126〜「憧れの先パイ女子がアラサー期までにしていたコト」

ずっと大切に私を育ててきてくれたママも、大好きな彼も同じくらい大切な人♡
それなのに、ママは彼を毛嫌いして、彼との結婚に反対!なんてことありませんか?
今回は、ママと彼の相性が悪いときの対処法についてご紹介します♪

ママと彼の相性がよくない時は?①ママからの指摘は一意見として受けとめる

ママが彼との結婚に反対するには、それなりに理由があるのでしょう。

例えば、娘からは優しい彼として映っていても、彼が定職に就いていな買った場合。
ママは大切な娘を預けるのに、不安で仕方ないはずです。
だって、娘が苦労する将来が目にみえているのだから。

ママは、母である前に人生の先輩であり、あなた以上に経験を積んでいます。
彼との結婚になぜ反対するのかを聞いた上で、一意見として受け止めてみて!

ママと彼の相性がよくない時は?②3人で会う機会を増やす

最初から彼とお母さんとの相性が完璧に一致することは、あまりないでしょう。
もし相性の悪さを感じているなら、あえて3人で会う機会を増やしてみるのもありかもしれません。

たとえば、1日がかりではなくても夕方に待ち合わせをしてお茶をするだけでも、彼とお母さんとの距離が縮まるかもしれません。
ただし、お母さんが彼に対して拒絶反応を示している場合は無理強いをしないように気をつけましょう。

ママと彼の相性がよくない時は?③中間的な立場は崩さない

ママも彼もどちらも大切な人ならば、中間的な立場は絶対に崩してはいけません!
彼の肩をもつような態度をとったら、ママとしては面白くないはず。
その結果、益々、彼に対して距離を置きたがるでしょう。

2人に仲良くしてほしいなら、それぞれの意見を伝えて、上手に調整するしかありません。
飽くまでも、片方の意見を冷静に分析し、伝える役割を果たしましょう。

ママと彼の相性がよくない時は?④自分の人生は自分が主役!だけど……。

自分の人生は、自分が主役であることに変わりありません。
ただし、あなたよりも色々な経験を積んできたママの意見はかなり重要かも。
彼に対するママの不満には必ず理由があり、なおかつ読みが当たっている可能性が大きいです!

もちろん、彼とどうしても一緒にいたいなら、ママの意見を無視することもできます。
どちらの意見が、より整合性があるのかを自分なりに分析してみてください♪
ママと彼の相性が悪くても、中間的な立場を崩さず、調整し続けていきましょう。
もしかしたら、あなたが頑張っている姿をみて、ママの態度が変わるかも!
それぞれの意見に耳を傾けつつ、ママと彼が打ち解けられる雰囲気づくりを意識してみましょう♡

【関連記事】彼ママに気に入られる4つの方法♡母の嫉妬ほど怖いものはない?

お付き合いの段階では二人だけで完結することも、結婚を前提として関係を進めるとなると、彼...

ママ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

山口 恵理香

webライター。
モットーは「瞬間を生きる」。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。年間2000記事以…

>もっとみる