実践してみて!恋愛心理学に学ぶ彼の心をキャッチする方法♡

LOVE

恋愛って難しい。どういう行動すれば彼に好かれるのか分からない…。
そんな時に活用するべきなのは、恋愛心理学!
学問としてきちんと立証されているものなので、試してみる価値ありです!簡単に今すぐ実践出来るものをご紹介♡

恋愛心理学①初頭効果

"初頭効果"とは、最初に与えられた情報が、その人に対して大きな影響を与えること。

あなたは初対面の人と会うとき「この人はこういう性格っぽいな」と想像してはいないでしょうか?
人間は初対面の人と会ってから7秒で相手の第一印象を決めてしまうと言われています。

人はまず出会ったときにある程度の情報をインプットし、その人の人となりを自分なりに解釈します。それが「第一印象」なんです!
そしてその印象がなかなか拭えなかったりするのは、この初頭効果によるものだと言われています。

この初頭効果は第一印象だけではありません。相手に言葉として伝える順番にも大きく影響します。
つまり、あなたが発する最初の会話や言葉の方が、明るくポジティブな印象ならば、相手には好印象として強く残るのです!
恋愛は第一印象が今後を大きく左右します!あなたの周りの人に好かれる人はどういう順番で話しているか参考にしてみましょう♪

恋愛心理学②単純接触効果

あなたの仲が良い人とは、いつからその関係になったか覚えていますか?
おそらく多くの人が「いつの間にか」、「気がついたら」と答えるでしょう。

"単純接触"の効果とは、会う回数が多くなるほど、好意も比例して上がること。繰り返しの接触で相手に対する好感度があがるのです。

たとえば、毎日何気なくLINEをしていた彼のことが気づいたら気になる存在になっていたってことありませんか??
触れ合う機会が多くなれば、単純接触の効果の影響が出るということです!

つまり、同じ60分会ったとしても、「1日60分」よりも、「10日に分けて1日6分」の方が好感がもてるというわけなんです!
もし、あなたがスキな人がいたら、時間よりも「頻度」でアタックしてみてください♡

恋愛心理学③ミラーリング

人は自分と似ているものに対して親密な感情や好意を抱く心理があります。
そしてその心理を効果的に使うテクニックが、"ミラーリング"というもの!

ミラーリングとは、例えばカフェなどで、彼が水を飲んだら自分も飲むといった、相手が取っている行動を、まるで鏡に映したように動作を真似するのです!
同じ行動をすることによって、相手と無意識的に心を許しあうことができ、親密だと感じやすくなるんです♪

ミラーリングは会話が苦手だと感じているあなたでも、簡単に使えるテクニックです!
彼が「〜〜だと思わない?」と投げかけてきたら、まず同意すること!
これだけで自分と同じ気持ちを共有しているんだと思わせることで、親密度を上げちゃいます♪

恋愛心理学④潜在意識

彼とデートの時、向い合って座っていませんか?
これは恋愛心理学的にはNG!人は目線が合う対面に対して潜在意識的に緊張してしまいます!
相手に緊張感を持たれないようにするには、隣に座るのが良いのです♪

また、好きな人の左側に座ると、「異性としての魅力をアピール」できるんだとか!
これは、人間の脳が、左側にあるものは右脳が処理し、右側にあるものは左脳が処理することと関係しています。

また感情をコントロールするのは、右脳の役割なので、左側からのアクションが効果的なのです。
優秀な営業マンの取引のときには、相手の左斜め前に座ることを意識しているそうですよ♪

いかがでしょうか?どれも心理学をもとにしているので、恋愛以外でも活用されているテクニックなんですよ!
今回ご紹介した、恋愛心理学を味方にして、気になる彼の心をコントロールしちゃおう♡