お料理が10倍美味しくなる♡誰でもキレイにできる盛り付け術♪

お料理を作るのが苦手…作れるけど盛り方が上手くいかない…そんな子必見。
誰でも簡単に美味しそうな料理を作れちゃう!盛り付けれちゃう!秘密の方法を紹介しちゃいます♪

<おいしい料理の盛り付け術①>重要なのはお皿♡

レシピブログ www.recipe-blog.jp

とにもかくにも、お皿がよければ何でも美味しそうに見えちゃいます♡
さらに!大きいお皿であればある程、美味しそうに見えちゃう魔法♪

お料理を作ったら、すべてをお皿にのせようとしていませんか?
美味しく見せるポイントは大きなお皿にちょこんと料理を乗せること!
大きなお皿に少量の料理を乗せるだけで上品で美味しそうに見えるのです。

フランス料理のコース料理をお手本にしてみて。
どのお皿もちょこんとのせてあるだけですが、ゆっくり食していくので少量でもお腹いっぱいになります♪
また彩りやバランスにも気をつけてみましょう。

<おいしい料理の盛り付け術②>信号機カラー(赤・黄色・緑)を意識する☆

やっぱり美味しそうに見せるには色が大事♡
私がいつも意識しているのは、赤、黄色、緑の信号機カラーを料理に取り入れること☆
特に緑と赤の2色は必ず盛り付けるようにしています。

逆にたくさんの色を料理に使ってしまうと食欲がなくなってしまうので、多くても3色で統一するのがおすすめ♡

<盛り付け例>
パスタ…黄色はパスタ、緑はバジルやパセリ、赤はトマトや唐辛子
ハンバーグ…緑は葉っぱ、赤はトマト
参考にしてみてください!

<おいしい料理の盛り付け術③>最後の決めてに、緑を!

www.rakuten.ne.jp

お料理ができて物足りなかったら、最後に緑を添えてみて♡
一層美味しそうに見えちゃいます!

私はいつも使えるように、お手頃価格の緑食材をストックしています★
おすすめの緑食材は、青ネギ、かいわれ、パセリ。
和食や中華にはかいわれ大根や、青ネギのみじん切り、洋風には粉々にしたパセリをそえたりします♪

最後にちょっと緑をのせるだけでガラッとかわるので、だまされたと思って、面倒くさがらずに試してみて下さい。
おおっ!と友達や彼から一目置かれちゃいますよ。

<おいしい料理の盛り付け術④>お皿は綺麗に!ぎゅーぎゅーよりふんわりと♡

盛り付けのときはぎゅーっと固めて盛り付けるよりも、ふわっと優しく盛ってみて!
お料理も喜んでくれるのか、なんだかふんわり美味しそうに見えるんです。

そして、盛りつけのときに飛んでしまったおつゆや調味料などの汚れは、キッチンペーパで一拭きしましょう♪

綺麗なお皿に盛ったお料理はより美味しくみえますし、写真映えもします♡
一度コツをつかめば、簡単にできるようになるはずです。
どれも簡単なことですが、少し気にして盛りつけるだけでお料理が10倍美味しく見えますよ♪
お友達や彼氏に「お料理上手だな!」と思ってもらいましょう♡
自分でも料理をつくるのが楽しくなっちゃいますよ。

料理 盛り付け 手料理

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

平山友美子

雑誌/TV/ラジオ/ウェブサイト等で読者モデルやアート・美容のコラムニストとして活動中♫
本業は留…

>もっとみる