若い女性も悩んでる…。友達には相談できない「薄毛の原因&対策法」

BEAUTY

髪が薄くなってきた気がする、抜けが増えた、分け目がパックリ割れてるなど、薄毛に悩む若い女性は少なくないんです。
けれど、同世代の友達に相談できない悩みですよね……。
今回は、若い女性の薄毛の原因&対策法を探します!

若い女性の“薄毛”の原因って?

まずは薄毛の原因を探っていきます。考えられるものをいくつか挙げると

✔︎シャンプーやトリートメントといったヘアケア製品による頭皮トラブル
✔︎ヘアケア製品の使い方を間違えている
✔︎フケによる悪玉菌の繁殖
✔︎紫外線による頭皮のダメージ
✔︎ホルモンバランスの変化
✔︎髪の栄養不足
✔︎極端なダイエット
✔︎ストレス
などです。

もちろん、老化が原因の可能性も高いです。

薄毛の対策法① 髪へのダメージが少ないヘアケア製品を使う、生活習慣を見直す

薄毛対策をいくつかご紹介すると、まずカラーリングやヘアアイロンといったヘアケア製品を使用している人は、髪へのダメージが少ないものを選んでください。

そして生活習慣を見直しましょう。
日付が変わる前に寝る、食事面では髪と頭皮の活性化に欠かせない亜鉛(牡蠣、牛ひき肉、卵黄、生姜、ピーナッツなど)や、ビタミンB群(豚肉、レバー、魚卵、卵、大豆、ごまなど)を摂取してください。

また、趣味を持つなどしてストレスをためない工夫もしてくださいね!

薄毛対策法② 髪の紫外線対策をする

頭皮が浴びる紫外線は、なんと顔の6倍といわれています。

髪の毛をつくり出す毛母細胞(もうぼさいぼう)が紫外線によってダメージを受けると、頭皮が日焼けをし、そして乾燥します。これが、抜け毛の原因になることも……。

帽子をかぶったり、日傘をさしたり、紫外線対策のヘアスプレーを使うなどして、髪の紫外線対策もしっかりしましょう。

薄毛対策法③ 「ジグザグ分け目」をつくる

いつも同じところで髪を分けている人は、分け目部分の髪が薄くなっていませんか?この分け目ハゲを回避するために、毎日違うところで髪を分けてください。

また、こなれ感が漂う「ジグザグ分け目」がオススメです。ジグザグの分け目をつくると、分け目ハゲを回避できるだけではなく、根元が自然と立ち上がるんです!

ジグザグ分け目をつくるのに必要なコームを用意してください。ジグザグ分け目のつくり方は、

①全体をうしろの方向にコームでとかす
②コームの持ち手をあてて、後頭部から額に向かってジグザグとゆっくり小刻みに動かし、分け目をつけていく

あとは、その分け目に沿って、左右に髪を分けるだけです。
根元プリンをごまかしたいときにも使えるテクニックなので、覚えておいてください♡

薄毛を気にしすぎると、それがストレスの大きな原因になってしまうので、悪循環に陥ります。
病院に行って専門家に診てもらうのも、ひとつの手です。病院での治療は、薬やサプリメントを使うようです。
専門家に診てもらったところ、薄毛の悩みをあっさり解決できたという20代の女性もいるので、早期解消したい人は、病院に行くことも視野に入れてください!