橋本マナミさんに学ぶ!上品エロいをマスターして彼をメロメロに♡

LIFESTYLE

彼の視線を釘付けにしたい!メロメロにしたい!と思っている人は多いはず♡
「愛人にしたい女No.1」の橋本マナミさんから学ぶ、『上品エロい』テクニックをマスターしておきましょう。

橋本マナミさんに学ぶ『上品エロイ』仕草➀ 目は九分咲きにする

引用:lineblog.me

男性の前だと可愛く見せようと目をパッチリに!と思って上目遣いしたり、アイメイクガッツリしたり……。
でも『上品エロイ』にはそんなもの必要ないんです。

パッチリおめめの十分咲きよりも1割目を落とし気味の“九分咲き”がいいみたい♡
1割落とすと、ほろ酔い状態のようなとろんとした目が自然と作れちゃいます。

その目で、男の子がドキッとするような言葉をたくさん言っちゃいましょう♪

橋本マナミさんに学ぶ『上品エロイ』仕草② 一口を小さく

女性らしい所作を学んでおくことは大切……。
わかってはいるのだけれど美味しい食事を目の前にして「箸が止まらな~い」なんて言ってませんか?

私もどちらかというとそういうタイプですが、それでは上品エロイからは程遠いわけで(笑)
食べるときの一口サイズはできるだけ小さくするのが橋本マナミさんのモテテクのようです♪

食べる姿ってちょっとエロいですよね。
見られてるんだ!という意識を持って食事に挑んでください◎

橋本マナミさんに学ぶ『上品エロイ』仕草③ 下着は白

初のベッドイン…どんな下着にすればサボりすぎず頑張りすぎずなのか。
肝心な夜に、彼に引かれるわけにはいきません……。

勝負だから!と言って赤を選んだりしないようにしましょう。
赤は彼からのご要望があるときにしておいて(笑)

勝負下着=白の下着、というのが橋本マナミさん流のようです。
橋本マナミさんならTバックを選ぶそうですよ♡
Tバックはちょっと……という人は透け感のあるタイプを選びましょう◎

橋本マナミさんに学ぶ『上品エロイ』仕草④フェロモン香水

恋愛関係において嗅覚、匂いはとても大切な要素となってきます。
いい匂いがする人とすれ違うと振り返ってあとをついて行きたくなりますよね(笑)

意中の彼にも、あなただけを見てもらうためには香水の力を借りるのも手!
男性から定評のある香水や、彼の好みを調査できるならそこでわかった香水を付けてもいいですが、直接フェロモンに訴えかけるフェロモン香水を使ってみるのもいいかも……♡

むやみにプンプン匂わせるのは品がいいとは言いませんから、服やハンカチ、裸の状態でひと吹きするなど、“忍ばせる”香水のつけ方をおすすめします。
上品エロイ匂いを嗅いだ瞬間、彼はノックアウトです……!

いかがでしたか?
エロイのに下品じゃない。そんな橋本マナミさんの上品エロイテクニックはぜひとも習得しておきたいもの。
最低でもこの4つは完璧にしておいて彼をメロメロにしちゃいましょう♡