あざと可愛い愛されアイ♡男性ウケ抜群のタレ目メイク術をマスターしよう

男性ウケが良いとして、人気を集める「タレ目」。
実はメイク次第で、誰でも憧れのタレ目をゲットする事ができるんですよ!
今回はあざと可愛い愛され女子になるための、タレ目メイクをご紹介します。

可愛いタレ目メイクが人気の秘密♪

昔から不動の人気を誇る「タレ目」。
タレ目は目頭から目尻まで一直線上に見た時に、目尻の方が下がっている目の形を指します。
年代・世代を問わず人気を集めるタレ目ですが、なぜそんなにも人気があるのでしょうか?
その秘密は、タレ目の与える印象にありました。

目元が下がっていることから、優しい雰囲気で、ふわっとした可愛い印象を与えてくれるとして人気を集めるタレ目。
そのように、女性らしい目元を演出してくれるので、男性ウケも抜群であると考えられているようです。
さらにタレ目は愛嬌のある犬のような目元が、あざと可愛いと大人気!

そんな憧れのタレ目も、実はメイクで作ることができるんです。
もともとツリ目でキツイ印象を与えてしまうのがコンプレックスだった人も、このタレ目メイクをマスターすれば大変身できるかも。
ここからは、あざと可愛い愛され女子になるための、タレ目メイクをご紹介します。

可愛いタレ目メイク術①上まぶたはナチュラルに

最初にご紹介する可愛いタレ目メイク術は、上まぶたメイクについてです。
タレ目メイクの中でも、あまり関係なさそうに見える上まぶたのアイシャドウ。
しかし、実は可愛いタレ目を演出するのに、上まぶたにのせるアイシャドウにもこだわることが大切です。

まず、アイシャドウはブラウン系をチョイス。
アイホール全体にベースを塗ったら、ブラウンのアイシャドウを二重幅に合わせて入れます。
この時目尻の部分は幅を狭く塗ることで、タレ目感を演出してくれますよ。
さらに上まぶたは、グラデーションなどで派手に仕上げるのではなく、ブラウンのワンカラーでナチュラルに仕上げるのがポイントです。

上まぶたをナチュラルに仕上げることによって、下まぶたを強調することができますね。
またタレ目メイクの中で最も重要な、アイラインを綺麗に見せてくれますよ。

可愛いタレ目メイク術②下まぶたを徹底的に!

次にご紹介する可愛いタレ目メイク術は、下まぶたメイクについてです。
下まぶたに入れるアイシャドウは、タレ目メイクを成功させるカギになってくるので、徹底的にメイクしましょう。

タレ目メイクでは、下まぶたの目じり部分に重点を置きます。
そこでまず、目元全体を明るい印象に仕上げるために、ハイライトなどの明るいカラーのアイシャドウを下まぶた全体にいれます。
そして目尻を強調する為に、濃いブラウンのアイシャドウを目尻から黒目のあたりまで入れます。
下まぶたの目尻部分の幅を広めにとって、黒目の下部分から三角ゾーンをイメージして色を入れましょう。

下まぶたのアイシャドウの入れ方にこだわるだけで、タレ目感がアップ!
上まぶたをナチュラルに仕上げた分、下まぶたに注力して可愛いタレ目を作りましょう。

可愛いタレ目メイク術③アイラインでタレ目を作る

次にご紹介する可愛いタレ目メイク術は、アイラインについてです。
アイラインの入れ方は、タレ目メイクを作るときの大きなポイント!
このアイラインがタレ目メイクの成功を左右するといっても過言ではないでしょう。

まず、アイライナーでまつ毛とまつ毛の間を埋めていきます。
これはいつものアイラインの引き方と変わりはないですよね。
そして重要になってくるのが目尻。アイラインの延長線は跳ね上げるのではなく、目の形に沿ってそのまま下げましょう。
細いラインを使えば、よりナチュラルにタレ目を演出してくれるのでおすすめです。
目の際に沿って細ラインを入れるだけで、自然なタレ目になりますよ。

また、さらにタレ目を強調したいなら、目頭に切開ラインをオン。
目頭に切開ラインを入れることで、パッチリと可愛い大きな目元を演出しながら、タレ目も強調してくれるので、ぜひ挑戦してみましょう。

可愛いタレ目メイク術④マスカラの使い方に注意

次にご紹介する可愛いタレ目メイク術は、マスカラについてです。
まつ毛を強調してタレ目を作ると聞くと、つけまつ毛を使用するやり方を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?
つけまつ毛を使用したやり方もありますが、よりナチュラルで可愛いタレ目を作りたいなら、つけまつ毛を使用しなくてもOK。
その代わりに、マスカラのつけ方に注意しましょう。

まずビューラー等でまつ毛をカールさせる場合には、目尻以外のまつ毛をカールさせるようにします。
黒目の上部分のまつ毛をしっかりカールさせると、パッチリと可愛い大きな目を演出してくれますよ。
その時、目尻はカールさせずナチュラルな状態で残します。
そして次にマスカラです。
マスカラは目尻を含む、まつ毛全体に塗ります。
ここでポイントなのが目尻側のまつ毛にはマスカラを重ね塗りすること♪
下がり気味に残した目尻側のまつ毛が、マスカラを重ねて塗ることでより下がり気味になり、可愛いタレ目が完成します!

アイシャドウ・アイライン・マスカラで作る、タレ目メイクをご紹介しました。
この3点にこだわるだけで、誰でもあざと可愛いタレ目をゲットすることができそうですね。

さらに、せっかく作った可愛いタレ目をもっと強調したいなら、涙袋と眉毛にも注力してみましょう。
目元全体にこだわることで、よりタレ目感をアピールした、愛されアイに仕上がりますよ♡
ここからはタレ目メイクにぴったりな、涙袋と眉毛についてご紹介します。

可愛いタレ目メイク術⑤涙袋で愛され度アップ♡

次にご紹介する可愛いタレ目メイク術は、涙袋についてです。
愛されアイのポイントは、やっぱり涙袋にありました!
涙袋を強調することで、丸みのある優しい印象の目元を演出。
目元全体にボリュームが出るので、上記で作った可愛いタレ目メイクをより強調してくれますよ。

涙袋の作り方は簡単です♪
ホワイト系のアイシャドウを下まぶたの目頭に厚めに入れます。
さらにホワイトのアイラインを使って、涙袋と目元の境目をボカせば完成です。
この時パール入りホワイトをチョイスすれば、光を反射させ黒目を綺麗に見せてくれる効果も期待できます。

タレ目メイクには関係なさそうに見える涙袋ですが、涙袋を描くことによって目元のキュート感がアップ。
丸みのある、愛されアイに仕上げることができますよ。
あざと可愛いタレ目を強調させる為に、涙袋にもこだわってみてください。

可愛いタレ目メイク術⑥実は重要!眉の形にもこだわろう!

次にご紹介する可愛いタレ目メイク術は、眉毛についてです。
目元全体のイメージをタレ目にするためにも、眉毛の形はとても大切。
せっかくタレ目の目元を演出しても、眉毛が手抜きなんてもったいないですよ!

眉毛の形はアーチを作らずに、ストレートな形で描くのがポイント。
さらに眉の太さは太めを意識すると、全体的にバランスの取れた目元に仕上げることができます。
眉の長さはあまり出さずに、目の長さと同じくらいを意識しましょう。

またカラーはブラウン系をチョイスすることで、柔らかく女性らしい目元に仕上がります。
さらに、目頭部分に少しぼかしを入れることで透け感をプラスすれば、さらに優しい印象に。
ブラウンで描く太めのストレート眉で、可愛い目元を演出しましょう。
あざと可愛いタレ目メイクをご紹介しました。
メイクを工夫するだけで、誰でも憧れのタレ目をゲットすることができるなんて嬉しいですね。
女性らしい可愛いタレ目をゲットしましょう♡

【関連記事】オフィスメイクにも♪透明感がUPするネイビーアイメイクのススメ

大人女子の間で最近話題になっているメイクが、ネイビーカラーのアイメイク。「クールな印象...

タレ目 メイク 可愛い 男性

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

たなかみか

キラキラ輝く女性の味方♡

誰でも取り入れやすいトレンドを発信してきます!

>もっとみる