トマトジュースによる美容効果とは?ゴクゴク飲んで目指せ美ボディ♪

「食べる美容液」と呼ばれている真っ赤なトマトは、美容に良いことで有名ですよね。
しかし具体的にどのような美容効果があるか、そしてそのトマトを使って作ったトマトジュースにも同じような美容効果があるのか、詳しく知らない女性も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、トマトジュースによる美容効果をご紹介いたします。

トマトジュースを飲んで美容効果を得よう!

トマトジュース

女性の強い味方であるトマトは、美容に良いことでとっても有名な食べ物ですよね。
そのトマトを手軽に摂れるトマトジュースもまた、美容をサポートしてくれるドリンクとして愛されています。

元AKB48(エーケービー48)の“こじはる”こと、小嶋陽菜(こじまはるな)さんも、トマトジュースを積極的に飲むようにしていたんだとか♡
透き通るような美肌がとってもきれいですよね。

このように、モデルさんや女優さんなど、多くの芸能人がトマトジュースを美容のために飲んでいます。

手軽に摂取できるうえに、女性にとってさまざまな美容効果を期待できるのであれば、積極的に飲んでいきたいですよね。
早速トマトジュースにはどのような美容効果が期待でき、どのような飲み方をすれば効果を高めることができるのか、見ていきましょう。

トマトジュースによる美容効果①ハリのある肌にする美肌効果

ベッドで寝る女性

トマトジュースを飲むことで期待できる美容効果で、まずご紹介するのが美肌効果です。

トマトジュースには、美肌に良い成分で有名なビタミンCが豊富に含まれています。
ビタミンCは、コラーゲンを体内で生成する際に、欠かせない栄養素なんだとか!

年齢とともに減少してしまうコラーゲンが少なくなってしまうと、肌の弾力やハリが低下し、老けた印象になってしまうそうです。
ですが、コラーゲンの生成をサポートしてくれるので、内側からハリのある肌へ整えていくことが期待できるんですよ。

最近、肌のハリに変化を感じている女性であれば、積極的に摂っていきたいドリンクといえます。

トマトジュースによる美容効果②シミやくすみを防ぐ美白効果

透明感のある女性

トマトが美容に良いといわれているのは、女性なら誰もが知っているであろう「リコピン」が関係しています。
このリコピンは、もちろんトマトジュースにもたっぷり含まれているんですよ。

リコピンは、熱に強く、非常に優れた抗酸化作用を持っている成分なんだそう!
なんと、その効果はβカロテンの約2倍以上、ビタミンEの100倍以上ともいわれているんですよ。

抗菌作用があることからリコピンは、美白効果が期待できることでもお馴染みかと思いますが、最近はリコピンがメラニンの生成を抑える役割を持っていることが明らかになったそうです。
これにより日焼け防止やシワ対策もできることが期待されているんですよ。

また、リコピンにもコラーゲンの増加を促す働きがあるので、ビタミンCとの相乗効果によってより高い美肌・美白効果が期待できます。

トマトジュースによる美容効果③脂肪を燃えやすくするダイエット効果

ストレッチをする女性

トマトジュースを飲むことで期待できる美容効果には、なんと女性が永遠のテーマとして掲げるダイエット効果もあるそう♡
ここでもトマトの代表的な栄養成分であるリコピンが関係してきます。

高い抗酸化力を持つリコピンは、活性酸素を除去して血液中のコレステロールの酸化を抑え、血流を良くしてくれるといわれています。
血液がサラサラになり、血流が改善されれば、内臓や細胞の働きが活発になり、自然とダイエットに欠かせない代謝を上げることが期待できるんですよ。

実際に京都大学の研究グループによって、「トマトジュースには脂肪を燃焼させる効果がある」と発表されたんだとか!

また、体内に脂肪が溜まるのを防ぐ作用もあるそうなので、ダイエットをしたい女性はもちろん、体重の増加が気になっている女性にもおすすめしたいドリンクです。

トマトジュースによる美容効果④中性脂肪の排出を促す健康効果

横向きの女性

トマトジュースを飲むことで期待できる美容効果の中には、なんと中性脂肪の排出を促す効果もあるそうです。
健康的なダイエットを目指すのであれば、脂肪を燃焼しやすい体作りを重視するだけでなく、体の中に脂肪を溜めこまないことも大切ですよね。

トマトジュースにはリコピン以外にも、ペクチンや13-oxo-ODAといった、体内の脂肪に働きかける成分が含まれているそうです。

ペクチンは、水溶性食物繊維のことで、中性脂肪やコレステロールを包み込んだまま体外に排出してくれるんだとか!
また13-oxo-ODAは、不飽和脂肪酸の一種で、脂質代謝異常の改善に有効な成分であることが分かっているそうです。

ダイエットだけでなく、健康維持の両立もできるのは心強いですよね。

トマトジュースによる美容効果⑤デトックス効果で便秘を改善する

鏡を見る女性

先ほどトマトジュースには、ペクチンという水溶性食物繊維が含まれていることをお話ししましたよね。
実はこの水溶性食物繊維は、中性脂肪やコレステロールを包み込んだまま体外に排出するだけでなく、頑固な便秘の改善にも役立ってくれるそう!

水溶性食物繊維が体内に入ると、体内の水分を吸って少しずつ膨らんでいきます。
そうすると、大きくなったジェルのような水溶性食物繊維によって腸を刺激することができるので、腸の動きを活発にして便の排出を促してくれるそうですよ。

ただ腸内環境の改善には、水溶性食物繊維だけでなく、不溶性食物繊維もバランス良く摂取することが大切なので、普段の食事から食物繊維を積極的に摂取するように心がけてみてくださいね。

便秘が改善されれば、ダイエットや肌トラブルにも嬉しい効果をもたらしてくれるといわれているので、美容効果を求める女性にぴったりです。

トマトジュースによる美容効果⑥余分な水分を排出してむくみ改善をサポート

女性の脚

トマトジュースに豊富に含まれているカリウムも、美容効果が期待できる成分なんだとか!
カリウムは、体内の余分な水分や塩分を体外に排出する作用がある成分だといわれていますよ。

つまり、余分な水分や塩分が体内に蓄積されることによって起こる「むくみ」を改善したり対策したりすることができるのです。

むくみは太っているように見えますし、脂肪と結びついてセルライトの原因になることもあるそうなので、できれば早めのうちに何とかしたいですよね。

普段から長時間のデスクワークや立ち仕事で脚がむくみやすい女性なら、積極的にトマトジュースを飲んでみてください。

トマトジュースによる美容効果⑦ストレスを軽減して疲労を回復

目を閉じる女性

トマトジュースには、ストレス軽減や疲労を回復する効果も期待できますよ。

美容効果抜群のビタミンCには、なんとストレスを軽減するホルモンの生成を促進する働きもあるんだとか♡
そしてトマトジュースに含まれるアミノ酸やクエン酸には、血中の疲労物質の増加を抑制する働きがあることから、疲労回復をサポートしてくれるそうです。

美容やダイエットのために頑張っているのに、イライラしたり疲れたりしていては、魅力も半減してしまいますから、トマトジュースでケアできるのは心強いですよね。

トマトジュースの美容効果が期待できる選び方や飲むタイミング♡

トマトジュースを持つ女性

トマトジュースによる美容効果を知れば、早速飲みたくなった女性も多いのではないでしょうか。
しかしトマトジュースにも美容に効果的な選び方や飲み方があるんです。

まずはトマトジュースの選び方のポイントから見ていきましょう!

《トマトジュースの選び方》
・無塩のトマトジュースにする
市販のトマトジュースには塩分が含まれているものと、無塩のものがありますよね。
塩分を医者から控えるようにいわれていたり、普段の食事で塩分が多めだったりする場合ではない限り、基本的にあまり気にする必要はないといわれています。
ですが、塩分が含まれている方が飲みやすさもあるので選んでしまいがちだという方も多いのではないでしょうか。
塩分の摂りすぎはむくみの原因になることもあるので注意が必要ですよ。
心配な女性は無塩のトマトジュースを選ぶようにしましょう。

・自分で作るときは真っ赤なトマトを選ぶ
ジューサーがあれば、自分でもトマトジュースを簡単に作ることができます。
しかしこのときにも選び方のポイントがあり、自分でトマトジュースを作る場合は、真っ赤なトマトを選ぶようにしましょう。
なぜなら、赤ければ赤いほどリコピンの含有量が多いということになるので、真っ赤に完熟しているトマトを手に取ってみてください。
トマトジュースとトマトチーズ

続いて、美容に効果的な飲むタイミングや飲み方をご紹介いたします。

《トマトジュースを飲むタイミング》
トマトジュースを飲むタイミングによっても効果に違いが出てくるようです。
おすすめのタイミングは、起床後、もしくは夕食前か就寝前
なんと、朝食時にトマトジュースを飲んだ方が、リコピンを効率良く摂取することができるといわれています。
また、トマトジュースには水溶性食物繊維が含まれているので、起床後や夕食前にトマトジュースを飲むと、満腹感を感じやすくなり、食べ過ぎを防ぐことが期待できます。
そして就寝前に飲むことで、美容や健康に深く関係する成長ホルモンのダイエット効果を高めることが期待できるそうですよ。

《トマトジュースの飲み方》
飲み方としては、トマトは体を冷やす食べ物であることから、冷えた状態よりも常温で飲むか、温めて飲むことをおすすめします。
特に温めることによって、トマトの細胞膜が壊れてリコピンが体に吸収されやすくなるといわれているので、温めて飲んでみてください。
さらに、トマトジュース200gに対してオリーブオイル20gを混ぜて摂取すると、リコピンの体内吸収力が通常の約4倍も高まるそうなので、効果を高めるならオリーブオイルと一緒に摂取するのもおすすめ♡

美容効果がすごいトマトジュースを飲むときの注意点。

椅子に座る女性

女性にとって嬉しい美容効果が期待できるトマトジュースですが、覚えておきたい点もあるんです。

・飲み過ぎには注意する
何事も、体に良い食べ物、飲み物といっても摂り過ぎは良くありません。
トマトジュースの場合は、トマトジュースに含まれる「カロテノイド」という色素が関係しています。
カロテノイドは過剰に摂取すると、肌が黄色くなる症状が出る可能性があるそうで、個人差があるものの毎日900mlほど飲むと可能性が高くなるそう!
1日のリコピン摂取量の目安は約15mgで、トマトジュースなら100mlで10mgのリコピンを摂取できるといわれています。
ですので、1日200mlほどのトマトジュースを目安に、毎日飲むようにするといいですよ。

・オリーブオイルの摂りすぎにも注意する
オリーブオイルとの相性が抜群なトマトジュースですが、オリーブオイルも油ですからカロリーを摂りすぎてしまう可能性があります。
オリーブオイルのカロリーは、大さじ1杯で約120kcalほどあるといわれているので、1日の摂取量の目安は大さじ1~2杯ほどにするといいですよ。
トマトジュースによる7つの美容効果と、効果的な選び方、飲み方をご紹介させていただきました。
苦手だという女性もいるかと思いますが、慣れてくるとトマトの甘みを感じることができるようになり、ゴクゴク飲むことができますよ。
美容をはじめ、ダイエットや健康にも良いトマトジュースですから、ぜひ毎日飲んで内側からキレイを目指してみてください。

【関連記事】「アロエ」の美容効果がスゴい♪食べてインナーケアを始めよう!

“アロエ”がもともと体に良いことは有名なお話しなので、知っている女性も多いかと思います。...

トマトジュース 美容

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

芹香

スイーツとショッピングが大好き!
休みさえあればすぐ旅行に行きたがります♡(笑)

>もっとみる