ハイクラスな大人な着こなしを実現できる!2月に着たいアウター特集

FASHION

2月は、ショップではすでに春物の新作が発売されている一方で、実は1年で1番の冷え込みを見せアウターが欠かせないシーズンでもあります。
そんな2月にふさわしいのは、ハイクラスな着こなしを実現できるアウターを使った着こなしです♡
今からますます冷え込む冬に欲しい、大人見えする防寒アウターをご紹介します。

2月に着たいアウター【ガウンコート】▶ムートン

引用:zozo.jp

冬の主役アイテムといっても過言ではない存在のコートは、どんなアイテムを選ぶかで、着こなしの雰囲気が左右されます。

そんな2月に着たいアウター1つ目は、ムートンのガウンコートです。

さっと羽織るだけで大人な着こなしが完成するので、これまでの着こなしの系統を変えなくても、簡単にコーデがクラスアップする優れもの♡

引用:zozo.jp

数あるガウンコートの中でも、珍しくておしゃれなのが、フェイクムートン素材です。

扱いやすい上に防寒性に優れているフェイクムートン素材のアウターは、これまでカジュアルなデザインのものが多かったのですが、ガウンコートを選べばエレガントにも着られるのがうれしいですよね♡

ウエストリボンのデザインで、スタイルアップして見えるのもポイントです。

◆フェイク ムートンコート 裏ボア ガウンコート
定価:6,372円(税込み)

フェイク ムートンコート 裏ボア ガウンコート【SALE】

¥5,735

販売サイトをチェック

2月に着たいアウター【ガウンコート】▶2WAY

引用:zozo.jp

2月に着たいアウター2つ目は、2WAYのガウンコートです。

さっと羽織れるガウンコートは、着こなしが即こなれるのが特徴で、シンプルな着こなしに新鮮さを与えてくれます。

2月に入ってからゲットするのであれば、お得感のあるアウターが欲しいと考えている人も多いのではないでしょうか。

賢くおしゃれをしたい人におすすめしたいのが、リバーシブルで着られるガウンコートです。

引用:zozo.jp

表は無地で、襟元から裏地のグレンチェック柄をチラ見せできるデザイン。
裏はグレンチェック柄で、襟元から表の無地部分をバイカラーとしてチラ見せできるデザイン。

どちらもトレンド感あるグレンチェック柄が見えるので、さみしくなってしまいがちな冬の着こなしをさりげなく華やかに見せてくれるのがうれしいですよね♡

ミディ丈で、中に着るお洋服とバランスを取りやすいのもポイントです。

◆ウエストリボン付[無地&グレンチェック柄]リバーシブルコーディガン
定価:4,990円(税込み)

ウエストリボン付[無地&グレンチェック柄]リバーシブルコーディガン【SALE】

¥3,493

販売サイトをチェック

2月に着たいアウター【ガウンコート】▶ノーカラー

引用:zozo.jp

2月に着たいアウター3つ目は、ノーカラーのガウンコートです。
ノーカラーデザインのガウンコートは、襟をさりげなく折り返して着ることで、こなれ感のある着こなしを実現できることができます。

アイスグレーカラーを選べば、中に着るお洋服がダークカラーでも沈んで見えず、明るい表情を演出してくれます。

淡いカラーのアウターは、2月にゲットしてそのまま肌寒さを感じる春先まで着られるので、お得感がありますよ♡

引用:zozo.jp

ノーカラーのガウンコートは、スカートスタイルとも好相性♡
ビジネスシーンでもおしゃれで鮮度のあるアウターを羽織りたいと考えている人にも、おすすめしたいアイテムです。

これまではファーのついた可愛い系のウールコートばかりを着ていたという人は、特にガウンコートを選ぶことで着こなしに鮮度と大人っぽさをプラスすることができますよ。

(洗える/シワになりにくい)ノーカラーガウンコート

¥24,840

販売サイトをチェック

2月に着たいアウター【ダッフルコート】▶ひざ下丈

引用:zozo.jp

2月に着たいアウター4つ目は、ひざ下丈のダッフルコートです。

今や定番になっているダッフルコートですが、ひざ下丈を選ぶことで、カジュアルな着こなしでも大人見えするから不思議です♡

どんなカラーのお洋服とも馴染んでくれるグレーは、着回しがきくうえにトレンドに左右されないので、今ゲットしても長く着られて優秀!

これまでダッフルコートの着こなしは子供っぽく見えてしまうと敬遠していた人も、ひざ下丈を選ぶことでイメージが見違えるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

引用:zozo.jp

大人っぽいクラス感を演出するのであれば、裏地にもこだわったダッフルコートを選びましょう♡

冬らしさを感じるチェック柄は、温かみがあるだけでなく、チラリと見えたときのおしゃれ度が高いのでおすすめです。

裏まで温かいウール素材は、冬には欠かせないアイテムになってくれること間違いなしですよ。

◆【LONDON TRADITION/ロンドントラディション】裏地別注 XLロングダッフル_#
定価:42,120円(税込み)

【LONDON TRADITION/ロンドントラディション】裏地別注 XLロングダッフル_#

¥21,060

販売サイトをチェック

2月に着たいアウター【ダッフルコート】▶ムートン

引用:zozo.jp

2月に着たいアウター5つ目は、ムートンのダッフルコートです。

すでにダッフルコートを持っているという人の“2枚目アウター”としておすすめしたいのが、フェイクムートン素材のダッフルコートです。

ダッフルコートは流行り廃りのない冬の定番アウターであるがゆえに、着こなしをアップデートする難しさを感じているという人が多いのも事実です。

着こなしのイメージを変えるのであれば、トレンドの素材を使用しているダッフルコートを選ぶのがおすすめです♡

引用:zozo.jp

風を通さず保温性に優れているフェイクムートン素材のダッフルコートは、新鮮でかわいらしいだけでなく、しっかりと防寒性の面でも実力を発揮してくれるのがうれしいですよね。

大人っぽさを重視するのであれば、カラーはブラックがおすすめ。

ブラックを選べば、カジュアルな着こなしだけでなく、エレガントな装いにもマッチしてくれますよ。

フェイクムートン ダッフルコート 裏 ボア

¥26,784

販売サイトをチェック

2月に着たいアウター【ダッフルコート】▶春にも着られるサックスカラー

引用:zozo.jp

2月に着たいアウター6つ目は、春にも着られるサックスカラーのダッフルコートです。

春色であるサックスカラーのダッフルコートは、今の時期に着ることで冬にありがちな暗くなってしまう着こなしをぱっと明るく見せてくれるだけでなく、春先の淡いカラーのお洋服とも相性抜群♡

今も着られて春先にも活躍してくれるのであれば、即ゲットしたくなってしまいますよね。

引用:zozo.jp

ダッフルコートはトグルがアクセントになっており、明るいサックスカラーを選んでもぼやけて見えることがなく、どこか大人っぽい印象に見せてくれます。

トグルのバイカラー効果で、大人アイテム代表である、ワイドパンツとも相性抜群なんですよ♡

◆LONDON TRADITION×SLOBE 別注ロングダッフルコート◆
定価:4,1040円(税込み)

LONDON TRADITION×SLOBE 別注ロングダッフルコート◆【SALE】

¥20,520

販売サイトをチェック

2月に着たいアウター【ダウンコート】▶ショールフード

引用:zozo.jp

2月に着たいアウター7つ目は、ショールフードのダウンコートです。
ファッション業界でも、ダウンコートが1番売れるのが、この時期といわれています。

つまり、2月に入ってからダウンコートを購入するのは、決して乗り遅れているわけではなく、正解なんです♡

シーズン中に購入するアウターは、デザイン性に優れたものが多く、ダウンコートも野暮ったくないスタイリッシュなものが揃っています。

引用:zozo.jp

こちらのダウンコートは、ひざ下丈で防寒性に優れているだけでなく、大きめのショールフードがアクセントになっており、小顔効果も期待できるデザインに仕上がっています♡

首周りを大きく包み込んでくれるショールフードは珍しいだけでなく、ぬくぬくとしたぬくもりに病み付きになってしまいそうです。

◆SLOBE ショールフード ロングダウンコート◆
定価:25,920円(税込み)

SLOBE ショールフード ロングダウンコート◆【SALE】

¥15,552

販売サイトをチェック

2月に着たいアウター【ダウンコート】▶ウエストステッチ

引用:zozo.jp

2月に着たいアウター8つ目は、ウエストステッチのダウンコートです。

寒いからダウンコートを着たいけれど、着ぶくれが怖くて着たことがない……という人も少なくありません。

すっきりしたシルエット重視のエレガント派におすすめしたいのは、ウエストにステッチが入ったデザインのダウンコートです。

ウエスト部分をすっきり見せてくれるダウンコートを選んでおけば、着ぶくれを心配する必要はありません♡

引用:zozo.jp

この通り、前を開けてもすっきり見えるダウンコートであれば、今すぐゲットしておきたいですよね♡

首元にファーがついているデザインを選べば、よりエレガントで大人っぽい雰囲気に見せてくれますよ。

【レディースダウン アウター】フォックスファー付きダウンコート

¥24,500

販売サイトをチェック

2月に着たいアウター【ダウンコート】▶ショールカラーとノーカラーの2WAY

引用:zozo.jp

最後にご紹介するのは、2WAYで着られてお得感のあるデザインのショートダウンです。

ワンピースにもロング丈のボトムスにも合わせられるショートダウンは、万能選手としてトレンド問わずファンが集まるアウターです。

首元をしっかりと温めてくれる大きめのショールカラーは、取り外すことができるのでノーカラーデザインとしても楽しむことができます。

引用:zozo.jp

2017年~2018年冬にかけてのトレンドであるビッグシルエットのショートダウンは、羽織るだけで大人っぽいこなれ感を演出してくれます。

今からゲットして新鮮な着こなしを楽しみたい人にもおすすめですよ。

◆西川ダウン/2WAYショートダウン
定価:34,560円(税込み)

【Marisol 11月号掲載】西川ダウン/2WAYショートダウン【SALE】

¥20,736

販売サイトをチェック

いかがでしたか?
どれも優秀で大人見えする、ゲットして損はないアウターをご紹介しました♡
これから寒さの増す時期を迎えるので、おしゃれなアウターをゲットして、楽しく冬を乗り越えたいですよね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。