夏は太る……夏太りに拍車をかけないための方法教えて!

LIFESTYLE

"冬太り"と言いますが、夏だって冬太り並みに太りますよね?
それが"夏太り"。アイスもビールもおいしいものがたくさんな夏!
これ以上夏に太らないために、しっかり勉強しておきましょう◎

\ 夏だって太るでしょ問題 /

はい、夏だってめちゃくちゃ太ります。
暑いからアイスばっか食べちゃうし、キンキンに冷えたビールだってありますよね。
そりゃ太ります。

夏の風物詩のそうめんだって、食べやすいからと言ってたくさん食べてたら栄養価も偏りはじめて、夏バテを加速させることになるんです。
そのうえ、暑いから動かない!これは太るしかありませんよね…。

健康的に夏を過ごすためにも、夏太り撃退法をお勉強しておきましょう!

《夏太りを防ぐ方法①》ビタミンB群とミネラルを補給せよ!

夏に食べ過ぎてしまうのはよくあることです。
食べてしまったらもう仕方ない…。
他の食材で補いましょう!

豚肉やうなぎ、とうもろこし等に含まれるビタミンB1は、糖質の吸収を抑えてくれます。
レバーやさんま、乳製品などに含まれるビタミンB2は、脂質を燃やす手助けをしてくれます。
まぐろやバナナ、アボカド等に含まれるビタミンB6は、タンパク質の消化吸収に一役買ってくれます。

これらの食材を効率的に取り入れて、しっかり食べつつ体重キープをこころがけましょう◎

《夏太りを防ぐ方法②》冷たいものには要注意!

夏は暑いので冷たいものを口にしがちです。
冷たい飲み物やちゅるちゅるっと食べれるそうめんなど、冷たいものはどんどん食べてしまうんです。

それが食べすぎになり気が付けば体重が増えていた!なんてことも。
しかも冷たいものを体に流し込めば当然、体は冷えますよね。
体が冷えると太りやすくなるので、食べ過ぎ飲みすぎには要注意ですよ!

《夏太りを防ぐ方法③》お酒と枝豆はお友達!

出典:item.rakuten.co.jp

夏といえばビアガーデン!
すでに何回か行ったという人もいるのではないでしょうか。
おつまみの定番といえば"枝豆"ですよね。
実はおつまみが枝豆なのには、ちゃんとした理由があるんです。

枝豆の効果をご紹介☆
✔アルコール分解
✔夏バテ予防
✔便秘解消
✔デトックス効果(余分な水分を排出してくれます)

お酒をクイッと飲みたくなったら、枝豆を一緒に食べることを忘れないでくださいね。
いつもより太りにくくなりますよ!

もちろん適度な運動もダイエットには必要不可欠。
食べたいものは食べたいけれど、食生活に気を付けて夏太りに拍車をかけないようにしましょうね◎