初めて一人暮らしする人向け☆気になる費用&ポイント

Cover image: www.po-mme.com

いつかは一人暮らしを夢見ている方も多いはず。
でも、一人暮らしの夢を見てるだけじゃ一人暮らし実現の道は遠い…!
今回は、一人暮らしの際に押さえておくべき費用とポイントを調べてみました♪

初一人暮らし気になる費用&ポイント① 初期費用は最低でも50万円!?

みなさんは、一人暮らしを始める際にどれくらいの金額が必要だと思いますか?初期費用は一般的に50~70万円と言われています。簡単に内訳を上げるとこの様な感じです。

【部屋を借りるのに必要な費用】…合計で住む部屋の家賃6カ月分を用意するのが一般的です。
◆敷金2カ月分
◆礼金2カ月分
◆仲介手数料1カ月分
◆前払い家賃1か月分
【引っ越しに必要な費用】
◆引っ越し業者に依頼すれば3~7万円(荷物や距離に応じて金額は変わってきます)

【日用品などの生活必需品の購入費】
◆製品によって違いますが、お得な一人暮らしセットでも最低10万円程度はかかります。
◆カーテンや寝具や食器などの雑貨も必要です。おおよそ5万円程度。こだわる人はそれ以上かかるかも…?

「一人暮らしってすっごくお金かかるんだ…」と思った人もいらっしゃるのでは?
しかし、社会人なら一人暮らしを始めてから、給料日までの生活費も必要になってきますよね。
「初期費用を安くしたい!!」という方のために、節約のポイントを紹介いたします。

初一人暮らし気になる費用&ポイント② 部屋を借りる費用を削るには…?!

一人暮らしの部屋を借りる際の初期費用の大部分が「敷金・礼金」です。
最近は、「敷金・礼金ゼロ」という物件が増えてきました。
それを有効活用する手はありません!

また、フリーレント物件と言って、入居後一定期間(大抵1~3カ月)家賃が無料という物件も増えてきました。
ただ、フリーレントの場合は「最低でも入居1年以上」などの条件がありますので、必ず確認しておきましょう。

初一人暮らし気になる費用&ポイント③ 引っ越し業者への依頼は見積もりを必ずとるべし!

引っ越しは、友達や家族を頼って出来れば、トラックのレンタカー代だけで済みますが、実際はそうもいかないですよね。

そのため、みなさん引っ越し業者を利用する方が多いと思います。
そんな時に大事なのが見積りをだすことです。

しかも、複数の業者に見積もりを出してもらうことで、同じ荷物の量で同じ距離の移動なのに、金額や受けるサービスの内容が違ったりするので、きちんと確認することが必要ですよ!

初一人暮らし気になる費用&ポイント④ 最初は家具や家電はレンタルがお得!?

www.kaitori-navi.jp

初めての一人暮らしは、家具や家電のレンタルを活用することも検討してみましょう。
購入するよりも、レンタルすることで初期費用を抑えることができます。

一人暮らしへの期待や希望が募りすぎて、「生活を初めて、実際に使わない家電を購入してしまった…」という方や、「安すぎてすぐ壊れてしまった…」という体験をしている人も結構います。

必要な家具・家電を最初はレンタルして、よく吟味してから購入するのも賢い節約方法ですよ。
憧れの一人暮らしですが、実際にはお金がたくさんかかってしまうことも現実です。
賢く節約できる所は節約して、理想の一人暮らし実現のために頑張ってください。

一人暮らし 初めて 費用

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

池波美妃

可愛いもの・素敵なもの・綺麗なもの大好き♡

>もっとみる