長い休みを楽しむ♥海外旅行で気を付けなきゃいけないこと

LIFESTYLE

休みができたら海外旅行に行ってみよう!荷造りしてチケットとって・・・でも本当にそれだけで大丈夫?
海外旅行に行ったときに気を付けなきゃいけないことを紹介します♪

海外旅行で気を付けること① むやみやたらと商品を触らない

海外に行ったら商品にむやみに触れてはいけません。大きなショッピングセンターやスーパーなどは除きますが、個人経営のお店は危険度が高いです。

商品を触っただけで、お金を請求してくるということがあります!そうなった時に、解決せずに店を出れば警察沙汰になったり、大声で叫ばれて捕まえられることも・・・。

些細なことで大きなことになり、せっかくの旅行が台無しになるのはもったいない!
商品に触るときは、十分注意が必要です。

海外旅行で気を付けること② 行先の宗教とマナーを事前に学んでおく

日本のマナーと海外のマナーは大きく違います。宗教も文化も違います。日本でのルールや宗教知識だけを身につけたまま海外に行っても、実は海外では「マナー違反」なんてことも・・・。

日本の感覚のまま行くのはとっても危険です。
行先の国の方に失礼がないためにも、しっかり行先の国のことを学んでいけば現地の人ともコミュニケーションも深まるはず♪

海外旅行で気を付けること③ 変圧器を持っていく

日本の電圧と海外の電圧は違います。電圧が違うのにいつも使ってる自分の電化製品を使うと、故障してしまう可能性大!せっかくパソコンや携帯電話を使うときは、変圧器がないと大事な時に使えない・・・という事態になってしまいます。

変圧器さえあれば、ほとんどの日本製品に対応してくれるので便利♥
変圧器は重いイメージですが、小型タイプで荷物にもならないので心配なし♪

海外旅行で気を付けること④ ブランド品を身に着けない

日本ではブランド品はオシャレとしてごく普通に皆身に着けていますが、海外では危険です!ブランド品を身に着けていると、「お金をもっている」と見られ、詐欺やスリに遭いやすくなります。

お金目当てに脅されることも・・・とくにスリや詐欺師は「旅行客はお金を持っている」という考えがあります。旅行だからお土産も必要だし観光のお金も必要だから、旅行客のお財布の中身は高額。これをねらってきます。

海外ではブランド品を身につけたりオシャレにこだわりすぎるのは避けましょう。

分からないことの多い海外旅行は怖いこともたくさん。事前に行先の国のことを知っておけば、危険を未然に防ぐことが可能です♪
正しい知識を身に付けて、海外旅行を思いっきり楽しんじゃいましょう♥

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。