メイクデビューのコスメ選びのコツ♪最初に買うべき基本アイテムは?

BEAUTY

大学に入ってから周りの女の子たちの可愛さに圧倒されて、「私もお化粧してみようかな...」そう思ったときに、「実際何を買えばいいのかわからない!」という女の子も、実は多いのではないでしょうか?
そんなあなたに今回は、これさえあれば大丈夫!という基本化粧品を紹介します♡

BBクリームやCCクリームなどの下地

まずは何を差し置いても、BBクリームやCCクリームなどの下地を入手しましょう!

BBとはBlemish Balmの略称で、欠点や傷を補うクリームという意味です。
元来、ピーリングなどの皮膚に関する手術などで刺激を受けた肌を鎮静し、保護することを目的としていましたが、徐々にBBクリームの持つ保湿機能や再生機能に注目し、下地として開発されてきました。
最近のBBクリームは、美容クリーム、化粧下地、ファンデーション、コンシーラ、日焼け止めなどの機能がすべて一つになった「オールインワン」ということを売りにしています。

初めてメイクをする人は、ひとつひとつ拘りのものを選べるようになるまで、このBBクリームやCCクリームを使うことで簡単に、メイクにおいて一番重要な肌作りをすることができます♪
BBクリームやCCクリームを選ぶ際は、質感や色合いが自分の肌に合っているかどうかを確かめることが、一番重要です。

油性肌の方は少し硬めのテクスチャーのものを、また逆に敏感肌の方は、なるべく水っぽいテクスチャーのものを選びましょう。
そして色は、自分の肌の色よりワントーン暗い色を選ぶと、上手く馴染みやすいです!

白く見せたいからと言って、明るめの色を選択すると、肌から浮いてしまい違和感を与えるので注意が必要です。

眉毛を整えるグッズ

出典:www.nomorerules.net

顔の印象を左右する最も重要なポイントは、眉毛です!

剃ったり形を整えるのは非常に難しいので、眉毛専門サロンや美容院で、プロの方に整えてもらうことをオススメします。
そして、自分の髪色より少し明るい眉マスカラを使って色を整え、眉ペンシルで一本一本毛を付け足すように描いて、形を整えましょう♪

眉毛が濃い方は、ペンで描くよりも眉毛パウダーで、ふんわり足りない部分に色を乗せる方がキレイに見えるので、試してみて下さい。

流行りの眉の形は色々ありますが、自分に似合うことが一番重要なので、鏡とにらめっこしながら自分の顔全体とのバランスを見て、色々な形や濃さを研究することが重要です♪

ビューラー&マスカラでくっきり目元に!

出典:item.rakuten.co.jp

すっぴんと大きく差をつけたい場合は、ビューラーとマスカラを使いましょう!
この二つだけで一気に目元がはっきりします♪

ビューラーは根元からしっかり挟み込み、3秒ほど押さえながら少し上に動かすことを繰り返します。
そしてある程度まつ毛がカールしたら、マスカラをつけていきます。

マスカラは、「塗るつけまつげ」がオススメ♡
他のマスカラは時間が経つと、目の下に黒い点々がついてしまう可能性が高いです。
バサバサとしたボリュームはありませんが、長さはバッチリなので、上品な目元を作ることができます♪

塗るつけまつげセット

¥2,160

販売サイトをチェック

リップグロスで完成♡

最後にリップグロスで、可愛らしい唇を作ってあげれば完成です♡

口紅は、気が付いたら歯に色がついていたり、色のムラが目立ったりと少し使いこなすのが難しいので、初心者にはリップグロスをオススメします。
カラーのついたグロスを使えば、それだけで一気に華やかになりますし、美容効果も含まれていたりと、一本ですべてがまかなえるので使いこなすのが簡単です♡

もし物足りなさを感じる方は、グロスの色に合わせたチークを少し塗ってあげると、更に華やかになります!
しかし初心者の方は、塗りすぎておかめさんのようになってしまう場合があるので、注意が必要です。
ちょっと物足りないかな?というくらいでやめておきましょう!

いかがでしたか?
メイクデビューする際に、一番初めに揃えるべきコスメを紹介しました!
これだけで印象は大きく変わるので、ぜひ初めの一歩を踏み出してみて下さいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。