春も黒が着たいんです♡重たい印象の黒を“春らしく”着こなすコツ

Cover image: wear.jp

コーディネートを組む際、合わせやすいカラーといえば「黒」ですよね♪
でも重たい印象の黒は、春コーデには向かない印象です。
そこで今回は、冬の黒から“春の黒”へアップデートさせるコーデ術をご紹介します♡

春の黒へアップデートさせるコツとは?

wear.jp

冬から春モードへ黒コーデをアップデートするコツは、2つの方法があります♡

まず1つめは白やピンクなど春らしいカラーのアイテムを合わせる方法!
ぱっと明るいカラーを合わせることで、黒アイテムの重たい印象が春らしくなります。

2つめは、黒アイテム自体をレースやチュールなど春らしい素材やディテールに変えること♪
軽やかな素材に変えることで、一気に軽やかな春モードになりますよ。

重たい印象の「黒」を春らしく取り入れるコツ①袖リボンニットでトレンドライクに

wear.jp

秋冬活躍していたボトムスを春モードにアップデートするなら、旬の淡いカラートップスを合わせるのが◎

2017年のビッグトレンドである袖リボントップスなら、シーズンムード溢れる着こなしになりますね♪

重たい印象の「黒」を春らしく取り入れるコツ②オフィスシーンではウエストマーク

wear.jp

黒アイテムが活躍するオフィスシーン♡

オールシーズン活躍する黒パンツは、淡いカラートップス+ウエストマークで旬なバランスに仕上げて♪

黒ベルトでメリハリを効かせれば、スタイル美人な印象になりますね!

重たい印象の「黒」を春らしく取り入れるコツ③チュール素材で軽やかに

wear.jp

動きのあるスカートは、黒だと春には少し重たい印象ですよね。

エアリーなチュール素材の黒スカートを取り入れれば、軽やかな春コーデになります♡

モノトーンで合わせるよりはベージュやラベンダーなど、柔らかなカラーとのスタイリングがおすすめです♪

重たい印象の「黒」を春らしく取り入れるコツ④透け感トップスで春モードに

wear.jp

トップスに黒を持ってくると、重たい印象になるのが悩みどころ!

透け感のあるシアー素材をチョイスすれば、一気に春モードなスタイリングになります♡

フレアデザインの袖など、トレンドディテールが盛り込まれた1枚だとさらにGood♪

重たい印象の「黒」を春らしく取り入れるコツ⑤レースガウンでぱっと華やかに

wear.jp

いつも着ている黒トップスを活かしたまま、春コーデをアップデートしたいなら、羽織るだけでぐっと春モードになる「ガウン」がおすすめ♡

華やかなレース素材を選べば、レディカジュアルなスタイルが完成します。

重たい印象の「黒」を春らしく取り入れるコツ⑥使いやすい黒ガウンは花柄をチョイス

wear.jp

華やかなレースガウンもいいけれど、やっぱり使いやすいのは黒!という方は花柄をチョイスしてみましょう♡

黒の印象が強いので、トップスやバッグで淡いカラーを取り入れて、全体の印象をブラッシュアップして!

重たい印象の「黒」を春らしく取り入れるコツ⑦パステルカラーの花柄でロマンティックに

wear.jp

黒トップスを一気に春モードへ導いてくれる花柄スカート♡

パステルカラーの花柄と黒トップスは相性抜群!
お互いのアイテムが引き立てあって、大人っぽい印象になります。

重たい印象の「黒」を春らしく取り入れるコツ⑧軽め素材で黒をエアリーに取り入れる

wear.jp

スカートで黒を取り入れるなら、透け感のある花柄が正解♡

動くたびに揺れるエアリーな素材感が、黒の重たい印象を消し去ってくれます。
シンプルなニットを合わせてスニーカーで外すのもおすすめです♪

重たい印象の「黒」を春らしく取り入れるコツ⑨カラースカートで春モード全開に

wear.jp

2017年ビッグトレンドのカラースカートは、黒トップスを新鮮に見せるには抜群のアイテム♡

黒の落ち着いた雰囲気で、華やかすぎず大人っぽく着こなせます。
スカート以外は黒で統一すると、統一感が出てバランス良く仕上がりますよ♪
重たい印象の黒も、春らしいカラーや素材、ディテールを駆使すれば軽やかな印象を思いのままに作れます♪
春の黒を制すれば、おしゃれ上級者の仲間入りですね♡

【関連記事】オフィスからデートコーデまで対応♡旬顔ボトム「ワイドチノパン」

チノパンに新デザインが登場!ワイドシルエットで、トレンド感たっぷりの「ワイドチノパン」♡...

コツ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

文 希紀

ライター・編集

Instagram:@gigi_kf
twitter:@kikifumi_gigi

ファ…

>もっとみる