100均でも見つかる♪メイク道具洗浄グッズたちで“STOP汚肌”

毎日使うメイク道具は、皮脂やメイクの汚れがどんどん溜まり「汚肌」を作る原因になってしまうことがあるって知っていますか?
きれいをつくるはずのメイク道具が、あなたのきれいを邪魔しないために、定期的な洗浄はとっても大切。
100均でも見つかるメイク道具の洗浄グッズを使って、きれい習慣を始めましょう♡

「メイク道具の洗浄」はきれいな肌作りに必須!

毎日何気なく使っているメイク道具ですが、実はきちんとお手入れをしないとニキビや肌荒れの原因になってしまうものなんです。

そんな事態を避けるためには、定期的なメンテナンスがとても大切!
きれいにしたいメイク道具は、便利な洗浄グッズを使いながら、どのくらいの頻度でお手入れするのがいいのでしょうか?

アイテム別のおすすめお手入れ頻度は、およそ次の通り。

・メイクスポンジ:2日に1回
・パウダーパフ:週に1回
・メイクブラシ:週に1回しっかりと!
・アイシャドウチップ:毎回
・ビューラー:基本的に毎回、ゴム交換は使用感による。
・リップブラシ:毎回

こうしてみると、意外とお手入れ回数が多いと思った人もいるのでは?
でも大丈夫!毎日使ったあとにちょっとしたプチお手入れをしてあげるだけでいい場合も多いんです。

もしも汚いメイク道具のまま使っていたら?洗浄しないとこうなる!

もしもメイク道具の洗浄など、きちんとしたお手入れをしないとどうなってしまうかというと……、次のような肌へのダメージが出てしまう可能性があるんです。

・ニキビ
・肌荒れ
・化粧ノリが悪くなる

特に肌全体に使うメイクスポンジは、1週間なんのお手入れもしなければトイレと同じか、それ以上の雑菌が繁殖してしまうのだとか!

そうならないためにも、きちんとしたお手入れを便利な洗浄グッズを使いながらしていきましょう。

100均でも見つかるメイク道具の洗浄グッズ①ダイソーのパフ・スポンジ専用洗剤

item.rakuten.co.jp

肌全体のダメージにもつながってしまう汚れたメイクスポンジやパフは、100均にもある専用の洗浄剤でしっかりと洗いましょう。

もしすぐにない場合には、メイク落としで脂汚れを落とした後に、石鹸で洗い、しっかり干すだけでもOK。

ただし、干すときにきちんと干せていないと、ますます雑菌が繁殖する羽目になってしまうので注意しましょう!

ダイソーパフ・スポンジ専用洗剤

¥398

販売サイトをチェック

100均でも見つかるメイク道具の洗浄グッズ②メイクブラシ洗濯用シリコン

www.amazon.co.jp

ふんわりとしたフォギー肌やすっぴんのような肌を作るために欠かせないメイクブラシは、想像以上に皮脂や埃が付着しているメイク道具です。

そのため、毎回使った後にはティッシュなどでパウダーをささっと落としてあげるプチお手入れが必須!
また、週に1度はきちんと洗浄して乾かすと安心です。

メイクブラシの洗浄には、ブラシを痛めないシリコン製の専用洗濯板がおすすめ!こちらはダイソーなど100均にも売っている洗浄グッズです。

Michelle Noel 化粧ブラシクリーナー シリコン洗濯板

¥340

販売サイトをチェック

100均でも見つかるメイク道具の洗浄グッズ③ブラシクリーナー液

www.amazon.co.jp

メイクブラシのクリーナーも専用のグッズが登場していますので、しっかり洗いたい人はこんなアイテムを使ってみるのがおすすめです。

また、洗った後には、歯ブラシ立てなどを使って“毛先を下”にして干すことを忘れずに!

毛先を上にして干してしまうと、毛の根元に水分が溜まり、雑菌の繁殖を促してしまいます。

ラファエル メイクアップブラシクリーナー

¥1,620

販売サイトをチェック

100均でも見つかるメイク道具の洗浄グッズ④ビューラーの替えゴム

www.shiseido.co.jp

ぱっちりアイメイクに欠かせないビューラーも、使うたびにティッシュやウェットティッシュでマスカラなどをきちんとオフしてあげないと、目に雑菌が入る原因をつくってしまいます。

また、ビューラーを使っても、まつげの上がりが悪いときには、ゴムの寿命が切れているのかも……。

100均などにも売っている、ビューラーの替えゴムはとても安いので、ケチらずに使い心地が悪くなったと感じたらすぐに交換しましょう!

資生堂 アイラッシュカーラー替えゴム 214

¥108

販売サイトをチェック

100均でも見つかるメイク道具の洗浄グッズ⑤ウェットティッシュ

他にもリップブラシやアイシャドウチップなど使うたびに汚れをオフしておいたほうがいいメイク道具があります。

毎日使った後のプチお手入れには、ウェットティッシュがあると便利です。
また、ものによってはシートタイプのメイク落としで汚れを落とすのもおすすめ!

メイク道具の洗浄グッズでお手入れしたとしても!寿命がきたら交換を♪

たとえ洗浄グッズを使っていたとしても、毎日使ううちに消耗してくるメイク道具たち。
シーズンごとに新しいものに一新するなど、買い替えをこまめにすることでメイクのノリが変わりますよ♪

お気に入りのものも、いずれは使えなくなるものだからこそ、100均のメイク道具を使うのも意外と定期交換が促されるのでおすすめです♡
どんなにいいファンデーションやチーク、アイシャドウなどを使ったとしても、メイク道具が汚ければメイクの仕上がりは汚くなってしまいます。
洗浄グッズを上手に使いながら、メイクがいつも綺麗に決まる美肌習慣を始めましょう!

【関連記事】急なお誘いもOK♪「会社置きコスメ」でアフター6を楽しもう♡

仕事後のアフター6の急なお誘いを受けたとき、「こんな日に限って!」と思ったことはありませ...

メイク道具 洗浄 グッズ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

川島ゆい

>もっとみる