小物入れにもアクセサリートレーにも。カルトナージュのDIY方法

「カルトナージュ」という言葉を聞いたことがありますか?
カルトナージュは、フランスの伝統的な手芸のことを指しています。
今回は、カルトナージュのDIY方法をご紹介します。

カルトナージュのなりたち

カルトナージュは、18世紀初頭のフランスで、蚕を入れるための箱として作られたのがはじまりです。19世紀にはフランス女性の中で大ブームとなり、アクセサリーや宝石入れとして様々なデザインのカルトナージュが生み出されました。

そのデザインが「かわいい」と話題になり、DIYブーム中の日本でも作られるようになったのです♪

基本的なカルトナージュDIYのやり方

カルトナージュDIYは、まず厚紙を用意し、あとで組み立てられるようにカットしていきます。

次に水貼りテープで厚紙を組み立て、外側にスティックのりで布を張っていきます。内側は別の厚紙を使って、幅に合うようにカットしたら布を貼り、敷いていきます。

内側と外側の布が違えば一気にオシャレになりますね。制作時間は約1時間半!
初心者さんにもおすすめのDIYです。

おしゃれなカルトナージュDIY:アクセサリーや小物入れ

ここからはカルトナージュDIYのデザイン例をご紹介していきます。

人気なのはこのようなアクセサリーや小物入れです♪
同じ柄の布でリボンをつくったりすると、さらに個性が出ますね♡

おしゃれなカルトナージュDIY:トレー

時計や鍵など、毎日使うちょっとしたものを入れておくためのトレーもかわいい♡

100円ショップなどでトレーを買ってくれば、簡単に作ることができますよ。
まわりにレースを貼ったりしてもかわいくなりそう!

おしゃれなカルトナージュDIY:ティッシュケース

毎日使うティッシュケースだからこそおしゃれにしたい!
そんな時はかわいい布を貼ればOK♡

1度作ればずっと使えるので、満足度も高いですね。サイドテーブルにランプと一緒に置けば、あっという間におしゃれ空間に!

おしゃれなカルトナージュDIY:手帳カバー

表面と裏のポケットの柄が違う手帳カバー。

ちょっと上級者に見えてとってもおしゃれですね♡
手帳をかわいくDIYすれば、毎日使うのもきっと楽しくなるはず♪

おしゃれなカルトナージュDIY:おしりふきケース

ママさんにおすすめ♡

おしりふきやウェットティッシュなどのケースもなんだか味気ない……そんな時は自己流にカルトナージュDIYしちゃいましょう。

カルトナージュDIYは、このように日常的に使うもの、「何かを入れるもの」なら何でもDIYできる点も魅力です。
いかがでしたか?
アイデア次第でかわいくなるカルトナージュDIY。
これ以外にもブックスタンドやスマホケース、フォトアルバムなど家にある様々なものを、布を貼るだけでかわいくできます♡
1度お試しあれ♪

カルトナージュ DIY おしゃれ 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

芹香

スイーツとショッピングが大好き!
休みさえあればすぐ旅行に行きたがります♡(笑)

>もっとみる