育休、賞与、大丈夫?女性が幸せに働ける会社を選ぶポイント5つ

LIFESTYLE

女性は男性に比べて結婚や出産、子育てなどのライフイベントに左右されやすく、働く上で考慮しなければいけないポイントがいくつかありますよね。
そこで、働く会社を選ぶ上でチェックすべきポイントをご紹介していきます。

Mio Tsuchiya
Mio Tsuchiya
2016.08.10

女性が働く会社を選ぶときのポイント:仕事に対するモチベーション

働く会社を選ぶ上で、まずは何のために働くのかを考えてみましょう。

✔稼いだお金で好きなものを買うため?おいしいものを食べるため?
✔家計を支えるため?
✔仕事を通して自分自身を成長させるため?
✔社会貢献のため?

一番優先させたい目的をハッキリさせておくことが大切です。

ひとつに決めなくても良いですが、働く上での自分のモチベーションは何なのかを、一度整理してみるのが良いでしょう。

女性が働く会社を選ぶときのポイント:収入の多さor仕事の忙しさ

お給料をたくさんもらえる仕事を選ぶのか、お休みやプライべートな時間を取れる仕事を選ぶのかも重要になってきます。

バリバリ働いて、とにかくお金を稼ぎたいですか?
ほどほどの給料で良いので、土日が必ず休みで、休みもとりやすい会社が良いですか?

✔給料を重視する人→平均年収やボーナスの額、賞与などをチェック。
✔休みを大切にしたい人→年間休暇、有給休暇、有給休暇の取りやすさ、勤務時間、平均残業時間、離職率などをチェック。

休暇や残業時間は、部署によって違うことも多いので、社内の人に聞いてみることをオススメします。

女性が働く会社を選ぶときのポイント:安定した勤務地orやりがいを求めるか

転勤がなく安定して長く働ける仕事を選ぶか、仕事のやりがいを求めるか。

これも悩ましいですよね。勤務地は、今後の生活を左右する大事な条件となります。

一般的に、事務などをする一般職は、勤務地が決まっていて転勤がないことが多く、裁量権(その人の考えによって判断、処理すること)の多い総合職は、勤務地が決まっていない、全国転勤の会社が多いです。

でも実際、仕事のやりがいを感じられて、自分の希望する勤務地に行ける会社が一番良いですよね。後から悩まないように、慎重に考えましょう。

✔安定を求める人→勤務地、内定者の配属先などをチェック。
✔仕事のやりがいを求める人→仕事内容、先輩社員のキャリアパスなどをチェック。

女性が働く会社を選ぶときのポイント:結婚・出産してからも働きたいかどうか

あなたは、結婚・出産をした後も、長く働きたいですか?それとも、家庭に入りたいですか?はたまた、当分独身を貫きますか?

将来どうなっても良いように、女性が働きやすい会社を選びましょう♪

✔長く働き続けたい人→産前産後休暇、育児休暇、家族手当や、利用者の割合、託児所の有無などもチェックしましょう。

女性が働く会社を選ぶときのポイント:ワークライフバランス

仕事とプライベートのバランスのことを、「ワークライフバランス」と言います。
ワークライフバランスは、年齢や、結婚、出産などのライフイベントに応じて変わります。

若い時は、バリバリ仕事をしたいと思っていても、実際子供を生んでみたら、プライベートの時間を大切にしたいと思うようになったり、また逆も然り。

未来のことは予測できないですが、今の時点でどうありたいか、考えてみるのも良いかもしれませんね。

女性が仕事を選ぶ上でチェックすべきポイントをご紹介していきました。
自分の将来を考えて、色々な情報を集めてみては?
データだけではなく、直接人に会って聞いてみるのもオススメです♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。