嫉妬されずに聞いてもらえる♡「上手なノロけ方」のコツ

「うれしい!たのしい!大好き!……このハッピーな気持ちを友達にもシェアしたい♡」そんな方もいらっしゃると思いますが、あんまり話し過ぎてしまうと友達にウンザリされてしまうかも。
今回は、周りの人も祝福ムードになる「上手なノロけ方」のコツをご紹介します!

上手なノロけ方のコツ①一から十まで話さない

「大好きな彼の話だから、あれもこれも聞いてほしい!」その気持ちは分かりますが、話したいトピックを厳選するようにしましょう♪

話を聞いてもらえている自分は楽しいかもしれませんが、「そこまで話さなくてもいいよ」と友達はイラッとしているかもしれません。

また、あんまり話が長くなるのもNGです!自分ばっかり話すのではなく聞き手側にも回ったり、バランスを取るように心がけましょう♡

自慢話ばかりだと認識されてしまうと、絡みにくい印象がついてしまいます。

上手なノロけ方のコツ②笑いどころを入れる

いくら友達同士でもツッコミどころがなく、聞いていておもしろくない話は退屈ですよね。
相手を惹きつけるようなトピックスを考えたり、工夫をしましょう!

せっかく彼との幸せな話を聞いてほしいのに、感情が上手く伝わらなかったり、すぐに忘れられてしまうくらい印象に残らないのは残念です。

何のメリハリもない会話だと、友達は退屈してしまいます。
聞く側の立場を考えて、トークをするように心掛けましょう♪

上手なノロけ方のコツ③毎回のろけ話はNG

会話の中に、仕事や趣味、家族の話など、他のテーマも入れるようにしましょう。

また、友達の中には失恋直後だったり、恋愛が上手くいっていない人もいるでしょう。
相手のことも気遣って、さりげなく恋愛の話題を逸らすくらい余裕を持って接するのが、スマートな大人の女性の行動です!

会う度にハッピーなノロけ話ばっかりだと、「もしかして、自慢話を聞いて欲しいがために呼び出されているのかな?」と勘違いされてしまうかもしれません。

上手なノロけ方のコツ④写真を見せるのはほどほどに

「彼との幸せを自慢したい!」だからと言って、写真を見せまくるのも注意!
SNSにこれでもかと言うほど、アップしすぎている人って絡み辛いと思われているかも……。

話題を振られたら見せる、それくらい控えめなのがちょうどいいです。
よく撮れているものや、記念の写真をあらかじめ絞ってスマホのフォルダに入れておくと、スムーズに友達に見せることができますよ♡

ラブラブなカップルだからといって、過剰にアピールする必要はありません。
かえって印象が悪くなってしまうかもしれないので、空気を読みましょう!
「上手なノロけ方」のコツをご紹介しました!
せっかく彼と素敵な恋愛をしているなら、周りの友達からも愛される存在でいたいですよね♪
女子会の恋愛トークでも変に嫉妬されることがない、祝福ムードでいっぱいのカップルを目指しましょう♡

【関連記事】愛も友情もどっちも大切。彼も友達もなくさない女になるヒント

恋をするとハマってしまい、周りが何も見えなくなってしまってしまうことってありますよね。...

上手 ノロけ方 コツ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

渡辺彩季

>もっとみる