自分の嫌いなところを武器に!コンプレックスを克服する方法♪

LIFESTYLE

自分の嫌なところ、人と比べちゃうところ…だれでもなにかしらの『コンプレックス』を抱えているもの。
そんなコンプレックスとの向き合い方をまとめます。

【コンプレックスを克服する方法①】 コンプレックスがあったから気付けたことがある

まずは、そのコンプレックスがあったから気付けたことがないか考えてみてください。

コンプレックスがあったから、他人の気持ちがわかるようになったとか、
コンプレックスがあったから、コンプレックスより長所を伸ばそうとする努力をできるようになったとか…
探してみると、気付けたことはなにかしらあると思います。

人に優しくできるのも、コンプレックスがあったからこそのものがありませんか?

【コンプレックスを克服する方法②】 コンプレックスをバネに頑張る

コンプレックスはバネにすれば、すごいパワーになります。
コンプレックスがあったから、頑張れたという人はたくさんいます。

例えば、誰かと比べてしまってもそれをバネに頑張る人も居るし、
容姿のコンプレックスも、メイクのテクニックを身に着けて仕事にした人も居るし…

コンプレックスはマイナスにすることも、プラスにすることもできるものです!

【コンプレックスを克服する方法③】 個性として好きになる

コンプレックスを好きになるのも、コンプレックスとの向き合い方のひとつの方法。
個人差もあるのかと思いますが、時間がかかるものだと思います。

コンプレックスは考え方次第。
コンプレックスとは思わず「個性」と思ったり、開き直るのもひとつの手。

私も長年自分の嫌だったところに、無理矢理プラスのイメージを持つようにしました。
時間はとてもかかりましたが、今では自分の好きなところになっています。
思い込みも大切!

【コンプレックスを克服する方法④】 だれも気にしていない

容姿になにかしからのコンプレックスを抱いている人も多いと思います。
でも、周りの人もだれも気にしていないです。

大半の人は容姿だけで人を判断したりしないもの。
もし、容姿だけで判断するような人が居たのなら付き合いを持たない!くらいの気持ちで居てもいいと思います。
容姿だけで決めつける方が変です!

それに、男女問わず付き合いが長くなれば長くなるほど、容姿より内面に目が行くものです。

コンプレックスとの向き合い方でした。
コンプレックスは武器に変えることだってできるし、プラスに考えて上手く付き合っていくのが良いと思います♪