就職先やアルバイト先を選ぶ時に!大切なポイントとは♡

LIFESTYLE

みなさんは就職してから、もしくはアルバイトを新しく始めてから、「失敗した……。」と感じたことはありませんか?
職業やアルバイトを選ぶのって、意外と難しいんです。
今回は、もう失敗しないためにも、新しい職場を選ぶときにどんなことが大切なのかをお伝えします♪

就職やアルバイトって、実際にやってみないと人間関係や仕事内容が思っていたのと違う場合があるんです。

自分が選択ミスしたな、と思う理由は、大概がこの人間関係や仕事内容の不一致だと思います。

ですが、実際にやってみないとこればっかりはわからないので、本当に合わないな、と感じたらすぐに辞めてしまうのが良いのですが……。
アルバイトはよくても、就職に関してはなかなかそうはいきませんよね。

あらかじめ職場を見に行く

まずは、あらかじめ必ず職場の雰囲気を見に行くことが大切なんです。

はじめに、「就職」の場合をご紹介します。

普通のお店屋さんなどとは違って、本社やオフィスの場合、なかなか機会がないと見にいくということは難しいとは思います。

しかし、説明会や建物の雰囲気を見るだけでも、周りにどんな人がいるかなど参考になると思うので足を運んでみることをおすすめします。

また、一番良いのは、自分の先輩にそこに就職した人がいればお話を聞いてみること。
応募の段階では絶対に分からないような普段の雰囲気や、プライベートなお話をしてくれるはずです♡

次は「アルバイト」の場合です。

アルバイトの場合は、お店で働くのが基本だと思うので、面接に行く前に必ずお店に行ってみましょう。

意外に面接する前にそのお店に行ったことがないという人が、よくいるんです。

それでは、後から失敗してしまうのも無理ないですよね。
これだけで8割くらいはどんな職場なのかが分かります。

実際に身なり(髪色、ピアス、アクセサリー)はどの範囲で良いのかなど、リアルに伝わってきます。
女の子にとって身なりはすごく重要なポイントですよね♡

社員さんなどとお話をしてみる

次に、機会があれば社長さん、社員の人、アルバイトの人と話してみるのが良いですよ。

行きたい職場が、お店などなら、お客さんのふりをしても良いです。

実際に話してみると、その人がどんな人なのかがわかってきます。

人間関係って、働く上ですごく大切なポイントになってきます。
残念ながら、こればかりは実際に働いてみないとわかりません。

しかし、実際に社長さんや社員さんと話してみるだけでも少し分かってくると思うので、機会があればぜひ参考にしてみてくださいね。

みなさん、いかがでしたでしょうか?
職業を選ぶ時に重要なのは事前に見たり聞いたりしておくことです。
これからの参考になると思うのでぜひ覚えておいてくださいね♡